≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫


ひろうち92tトップ > みんゴル日誌 > みんゴル6 > 対戦部屋記録 2014年5月5日号



さて、今週はゴールデンウィークの週末。
今回はイベントを2つ土日とやったので、その特集から。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今週はみゆさんが土曜日家庭の事情で不在…
…というわけで、Qのホームもややさびしい顔ぶれ…
先日はQのホームで遊んでいたこともあって気になってたことを確かめに行くことに…
先週、「ポイント王決定戦」をやったゾウ7ロビー…
常連になりつつあるイベントですが、みゆさんからは詳しく聞かされていなかったものの
今週も開催してるんじゃないか…?
…という思いから足を運んでみました。
案の定、今週もイベントはやってたらしく、すぐに飛び込み参加をさせてもらいます(^^ゞ
今週はレアキャラ不可のナル限定で行われました。
いつものようにグループ分けをしてラウンド開始!



今回は2本立ての試合…
最初にやったのがマルシエロのバックティのOUT。
ルールの通り全員がノーマルのナルでプレイしています。



そうして開始した1番ホールでしたが、1番からいきなりのバーディ逃し…
斜面が意地悪なピン位置だったとはいえ、3mにも満たないような距離からの
2パットではやっぱり納得もいかないというもの…
波乱をすぐに予感させますが…



2番では驚いたことにセカンドショットがピンに当たりホーミングの発動!
うまいことこれが決まってイーグルに!
貴重なスコアと大量得点となりました(^^ゞ
その後、3番、4番は危なげあったもののどうにかバーディを決め続け5番ホールへ。



マルシエロをナルでプレイしたことはこれまでほとんどなく、
その距離感がなかなかつかめません。
マルシエロの場合、エリカが主体だったため、5番ホールのようにティーショットに
悩まされたケースもありました。
5番ではうまいことティーショットができず、セミラフの中へ…
これが痛く、2オンに失敗。
バンカーに落ちてバーディすら危うくなってしまいました。



辛うじて5番ではバーディは取れたもののその後ずっとパットミスの連発…
ピン位置の条件が悪かったということもありますが、JIが肝心な時に限ってしないため、
ブレが大きくなり、パワー率のパーセンテージも最悪のケース
(97〜100の場合いつも97)を引いていたため、ロングパットでしかも急傾斜を
横から挟むような悪質なケースばかり…



そんなことからパー続出で、全然スコアが伸びません。
「激ムズピン位置」のルールでも入ってるんじゃないかと思うくらいの条件の悪さ
だった気がします。
2番でのミラクルの栄光もただの過去の栄光…
総合的なスコアはどちらかと言えば最悪に近く、特にパットに問題ありきでした。
ちなみにほとんど全体的にスコアが荒れていたため、皆さん苦戦しているように
感じました。
やっぱりピン位置の条件が相当悪かったようです。



とりあえずマルシエロのOUT終了。
スコアはかなり不満のある−6…
ナルでは不慣れなコースだったとはいえ十分な実力が出し切れずにまずは1回戦終了。



続いては2回戦…
今度のコースはかぐら山のIN。
また、2回戦目はグループ戦の特徴も併せ持ち、のもさんの組と葵さんの組で
部屋の平均スコアの良かった組に−1打のボーナスが加算される仕組みと
なっていました。キャラは先ほどと同じナル限定です。



まずは序盤11番ホール…
無論ここは思い切り飛ばして2オンを狙いたいところですが、ナルのパワーだと
エキストラを効かせないとセカンドでのオンはかなり難しい…
パットの下手さもあるのでとにかく距離を稼ぎたいとエキストラを狙いますが、
それが仇になり、ウサショットで外してラフの中へ…
落ちた位置からはフライヤーの可能性あり…という状況。
JIしないでフライヤーになることを願いつつショットしますが…



普段は間違ってもJIしないような状況でこんな時に限ってJI…orz
パワー率は100%にわざわざなってくれたおかげでバンカーに
ダイレクトに飛び込み目玉状態に…
早々とイーグルを逃します。
もっともここでイーグルだったのはゆぴさんだけでしたが…



そこからしばらくは特に大きなトラブルなく、また幸運もなくという
全員普通のスコアが続きます。



16番ホール…
珍しく1オンを成功させますが、そこからがまた難しい下り傾斜のパット…
今回も例のごとくカップの横をすり抜けていく悔しいミスパット…
結局、今回は見せどころが全くなさそうです。



そして、最終ホール…
コースは屋根越えの2オン狙いルートから。
しかし、今回の特徴とも言える天然がまた飛びだします(+o+)
打球は想像以上に右にブレ、グリーン右のカートウェイをバウンドしながらグリーン奥の
藪の中へと落ちます。
OBだけは避けられましたが、アプローチも下手なため、10y程度のアプローチでも
入るのは5発に1発程度のもの。今回も入らずで最後までイーグルが
出ないまま締めくくりに…



意外なところでゆぴさんが大叩き。(@_@;)
13打という大叩きをしていたようですが、池に落ちたか建物手前にはまったか…
−8という不調な状況でありながらまさかのトップ繰り上がりに…(^_^;)




結果はSHUさんの優勝でした!
驚いたことに2位ののもさんとは7打も差を付けるダントツのトップ!
本人曰く、「ナルは俺の嫁!」と豪語する通り並ならぬ愛情を感じます(^^ゞ
その愛情には参りましたm(_ _)m
ちなみにひろうち92t個人の成績は−14(4240)で、総合3位の成績でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さて、今週も27Hラリーイベント…(^^ゞ
今週は月曜日が祝日ということで、夜の開催でビッグイベントに!
…そんなコンセプトのごとく事前にはあちらこちらの知り合いに声をかけておりました^^
ビッグイベントになりそうな予感もしてたので、1時間前にログイン。
既にロビーには常連のリョウさんとロッドさんが待機中…
そんなわけで、時間もあるし練習ラウンドに出発!



とりあえず時間の問題もあり、さくら山だけは練習を行わず、メープルとかぐら山の
2コースの練習をしました。
終了後、少しの間待機時間としますが…



開始まであと15分…
徐々にロビーには人が集まり始め、いつもの参加者の皆さんが続々と顔を見せ始めます^^
そこで、意外な来客者が…
等ブログではVitaでのマルチ対戦でおなじみのしゅんY12さん。
Vita限定プレイヤーなので一緒に回ることはありませんが、わざわざ応援に
駆けつけてくれました(^o^)>



MYNに続いて天使チームも到着。
以前チップインロビーで顔合わせの時にも出会った人が数名…(^^ゞ
ようこそ、いらっしゃいませ〜(^^ゞ



集合時間の22時になる頃…
みゆさんをはじめとするQのメンバーが一気に姿を見せます。
しかし、ここで大きな問題が…
以前、知り合い数名に声をかけていたのはありましたが、そこから連鎖的に仲間を
呼ぶ展開になりロビーは30人を余裕で超える規模に…(^_^;)
無論35人では足りるだろう…そんな気持ちでいました。
しかし、知り合い数名に声をかけたことが思った以上の成果を上げてしまいました(^_^;)
入場規制をせざるを得ないようなロビーのにぎわいぶり…
結局、Qのメンバーはネコの12に戻ってもらうことに…(^_^;)



我らがQのメンバーの中でもひろうち92t個人に付き添う比率の高いリョウさんと
さとうさんだけがロビーに残り、あとのメンバーはみゆさんに付き添ってネコの12に
帰って行きました。(申し訳ない…(T_T))
その後で翼チームのメンバーも顔を見せ始めます^^
組分けが終わり、ようやく始められる頃には既に開始予定時刻を
30分オーバーしていました(^_^;)


ひろうち92tリョウ紅蜘蛛ひーやん ヴァンロッキーかなShirwis fd3sracingclubまに
ムーンしんアニーヒロともやん 桜貴姫ロッドまつたけさとうさん KAN



最初のタイミングで色々とありましたが、どうにかスタート!
今回はQのメンバーの大半が抜けたことで人数は急に減り3部屋で済む人数に…
最終的に20人でラウンドを回ることになりました。
グループ分けはひろうち92tのA組、ひーやんのB組、まつさんのC組に
分かれました。
今回はタイプ1のバックティOUTということで、まずはメープルから。
こちらの組は初級(パックマン)、中級(エッジ)、上級(キトゥン)にきれいに分かれました。



タイプ1の場合、もう1ホール目から勝負どころ…
ここで早々と差がついてしまうところでもあります(@_@;)
1オンには成功したものの10mを超えるとラインが読みにくくなり外すことが
多くなりますが、今回もそんな感じでまずはバーディスタート。
こちらではKANさんただ1人でしたが、果たして何人がイーグルを取れて
いたんでしょうね…(^^ゞ



2番ホールではまにさんがホールインワンで1番の遅れを取り戻します。
対照的にリョウさんは早くも集団から遅れ始めます(+o+)
3番ホールもピン位置がグリーン端の方であったためか全体的にイーグルは少なめ…
条件が良ければ全員イーグルでもおかしくないホールですが…(・.・;)



ひろうち92t個人でも3番ホールでイーグルを逃し、
何とか遅れを取り戻そうと4番ホールで1オンを狙いました。
…しかし、そんな時に限って風車等に当たるのが現実…orz
OBは避けられましたが、手前側のラフへ。
ラフの苦手なエッジにリカバリーは難しく、バーディすらも逃し、
今回も絶不調のパターン…(T_T)



4番ホールでも大波乱がありました。
1番ホールではトップだったKANさんがここで最下位に後退…
逆にまにさんが不動のトップへと位置を固めつつありました。
5〜8番は特に大きな変化もなく、全員無難なバーディでずっと横並び状態…



9番ホール…
メープルの締めくくりは2オンに成功させますが、おなじみパットミスで
イーグルを逃しバーディに…
メープル終了時点では16位スタートと大きく出遅れました(T_T)




尚、ひろうち92t組ではまにさんが圧勝でしたが、−12は他の組では結構いて
トップは5人。
メープルからかなり上下に荒れていたようで、−12だった5人以外は結構スコアは
3度4度ミスをした痕も見受けられます(・.・;)
この時点で優勝候補は絞られてきてそうな気もしないでもないですね…(^^ゞ



さくら山に入り、疾風君(上の写真1位のゲストの人)が途中参加。
まずは3番ホールで、ロングチップインを疾風君、サキさんと決めて驚いていたら
まにさんもミラクルチップイン!!
まさかまさかの3人ミラクル!!
信じられないようなハイレベルな展開になっています。



ひろうち92t個人でもさくら山に入ってようやく調子が上がり始めたらしく、
1番〜5番まではまずはノーミスで通過。
JI率はそこまで高くはなかったはずなんですが、コントロールの高さはある意味
パットの下手な自分にとっては合ってるのかもしれません^^



5番ホールは元より他のホールでも全員がミスをしないということがなかったため、
順位もよく入れ替わりながらの接戦が続いています。
メープルのように致命的に崩すホールが少ないからでもあるでしょうか…
(4番で1オンを狙うような無茶をする人はいなかった)



7番に入り、急にリョウさんが不調に…
7番の池、8番のOBでスコアは急落。
周囲からは一気に差がついてしまっていました(T_T)



そして、9番ホール…
どうにか2オンベタピンをキープし、イーグルをゲット!
ようやく練習の時と同じ結果を出すことができました^^
メープルの失敗が悔まれます…




さくら山終了時点での暫定トップはまつさんで−24。
18ホール続けて好成績というのはやっぱり難しいようです(^^ゞ
ただ、さくら山はメープルに比べて荒れなかった印象があり、2桁アンダーが
かなり大勢います。それを踏まえるとメープルの結果も大きかったような
気がしますね…(;一_一)



最後のかぐら山…
開始早々、まにさんが何かにはまってしまっている様子…
同じ場所で打数だけが増えている状況にありました。
聞いた話では石の中にでも入ってしまったのかアンプレでリカバリーできない状況に
あったらしく、どつぼにはまってしまってたらしいです。
これもバグの一種ですね…(;一_一)
何とか脱出はしたようですが、時間はタイムアップギリギリ…
結局、制限時間に間に合わずタイムアップに…(T_T)
ここまで暫定3位があまりにもむごい仕打ちに…



2番ホール…
エキストラを使い、1オンを狙いました。
狙いは正しかったようですが、少し勢いがありすぎたようでグリーンを
オーバーしてしまいました。
距離的には短いため、何とかチップインイーグルを…と思っていましたが、
お決まりの天然でしっかりとチップインを外しました(笑)
このホールでイーグルが取れたのはKANさんとさとうさん。



3番ホールはレアキャラでないと割とイーグルの難しいホール…
しかし、今回は珍しく6人中5人がイーグルを決めました。
いつも上位の常連であるサキさんが珍しく不調な様子…(゜-゜;)



言わずと知れたことですが、私はパットが大の苦手…
傾斜のある下りパットだと2mくらいでも「外しそうだな〜」と思ってしまうほどで
事実、過半数は外しています。
それだけにアプローチで寄らなかったときはいつも緊張の連続…
4番、5番とJIが非であったが故にパーセンテージの運が悪く、
5mくらいのパットが続きました。
その度、「パーを叩きそうだな〜」と思ったり…(^_^;)
(逆に10m以上のパットだと最初からあきらめているためか入って
「ラッキー♪」と思うことが多い)




5番ホールではさとうさんがミラクルチップイン!
キトゥンならば1オンも狙える可能性もあるホールですが、バックティでパックマンでは
距離的にはさすがに無理…かなり幸運だったようです(^^ゞ



6番、7番は大きな変化もなく、全員がバーディで順位の変動はなし。
続いて8番ホール…
ここでは焦らず2オンで確実に攻めます。
チャレンジをしたメンバーも何人かいたようですが、イーグルを決めた人は誰も
おらず、全員がバーディ。
トラブルに巻き込まれたメンバーもいなかったようです^^



そして、最終ホール…
珍しくセカンドがJIしてオンしてくれました^^
カップ位置は奥側の難しい位置でしたが、どうにか下りの難しいパットを制して
イーグルに。かぐら山でも大きくスコアを上げることに成功しました(*^^)v




かぐら山はさとうさんがミラクル付きのパーフェクトで大活躍だったように見えましたが、
上には上がいるようで、ヴァンさんが脅威の−14!!
一般プレイヤーは−10〜11が多かったのを考えるとあまりにも飛びぬけた結果に
驚きました。




…というわけで、2時間に及ぶ27Hラリーの優勝者はヴァンさん!!
あまりにも飛びぬけた結果での優勝となりました!
今回は時間帯の設定から非常に人数が多くなり集計も大変なものになりましたが、
途中退出はゼロ!!
最初の方でゴタゴタがありましたが、楽しんでもらえて何よりの結果でした^^
そして、ヒーローをたたえつつ今回のGW特別会は終了。
集まってくれた皆さんどうもありがとうございました^^

★ 27ホールラリー Vol.1(バックティ) OUT 最終結果 ★
順位プレイヤーキャラ総合記録
1位ヴァン
(vin_blanc13)

−378596-12-11-14
2位さとうさん
(takatsaka9869)

−337752-10-10-13
 3位まつたけ
(matutake01)

−337671-12-12-9
4位紅蜘蛛
(mo_311o)

−337505-11-11-11
5位ロッキー
(rocky0011)

−327535-12-9-11
6位桜貴姫
(TWMO)

−317559-10-11-10
7位ひーやん
(hi7687433)

−307306-12-10-8
 8位ひろうち92t
(hiro-vt92)

−307180-8-11-11
9位かな
(kana_1108)

−306990-10-9-11
10位Shirwis
−297040-9-10-10
11位fd3sracingclub
−296946-9-10-10
12位ムーン
(moon-1984)

−296930-10-9-10
13位KAN
(KAN5103)

−276915-8-9-10
14位リョウ
(jiuryo)

−256670-9-5-11
15位しん
(S51078SY)

−236260-8-9-6
16位ロッド
(XI_Rodmantel_!X)

−236130-7-7-9
17位アニーヒロ
(any_hiro)

−216729-9-11-1
18位ともやん
(tomoyanmakimaki)

−185400-5-6-7

★ 27ホールラリー Vol.1(バックティ) OUT 歴代記録TOP10 ★
順位プレイヤーキャラ総合記録
1位ヴァン
(vin_blanc13)

−378596-12-11-14
 2位まつたけ
(matutake01)

−368090-13-12-11
 3位BLT
(KuroyukiHime_BLT)

−347941-12-12-10
4位さとうさん
(takatsaka9869)

−337752-10-10-13
5位紅蜘蛛
(mo_311o)

−337505-11-11-11
6位ロッキー
(rocky0011)

−327535-12-9-11
7位桜貴姫
(TWMO)

−317559-10-11-10
 8位ひろうち92t
(hiro-vt92)

−317360-10-11-10
9位ひーやん
(hi7687433)

−307306-12-10-8
 10位ゆきの嬢
(yukino-jyo)

−307110-10-10-10

 ランクインマーク 記録更新マーク

次回の27Hラリーは「タイプ2IN(バック)」で、11日の16:00から開催予定です。

(※ 27/54ホールラリーのレコード情報は
こちら)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



金曜日の夜は久々に11時台にログインができたのでまずは…と思いロビーに顔を
出したものの皆大会やら対戦部屋やらで不在だったため、少しブランクを取り戻す
準備運動をしてからロビーに再びバックします。
翌日、みゆさんはお出かけで不在のため普段土曜日に顔を出しているネコ12へ。



まずは皆さんがロビーにそろうのを待って揃ったところでいつものようにラウンド開始。
この時、2組に分かれましたが、珍しく対抗戦ではなく、罰ゲームなしの練習ラウンド。
コースはかぐら山のOUT。
チビカップルールだったはずですが、かをるさんがルールを忘れていたらしく
一旦抜けて部屋を作り直し。



改めて仕切り直し、試合開始。
今回はチビカップだけでなく、ノーマルキャラ限定ということで、
ノーマルのヤマトでプレイ開始。
周りはエリカやグロリアばかりの中、完全に目立つ存在になっております(^_^;)



個人的に最も苦手なルールでもあるチビカップ…
最近、プレイ時間が少ないせいもあるかと思いますが、パットがとにかく下手で
2m以内に寄せないとまず入ることがありません。
そのせいかチビカップルールは特に嫌いでその嫌度合いは心眼インパクト並…(+o+)
今回もそんな例にこぼれず、ことごとく2パットの連発…
2番、3番は普段なら完全なイーグルチャンスでありながらどちらも逃してバーディ。
4番、5番もバーディパットを逃しました…orz
いずれもあとわずかのところで…



…そんな最悪パットの連発に自分の中で何かがキレたのか8番では自分でも
まず狙うことのない1オンを狙ってました。

「どうせ2オンにしたって外してパーになるだけだし…(〜o〜)」

それなら1オンして2パットの方が…と思ってしまったんですね…
しかし、結果はエキストラどころかインパクトさえも外して崖下へ…
悪い時はトコトンダメです…



何とかリカバリーには成功しますが、パットは5m…
言うまでもなくここでもパットを外してパーになりました。
まぁ、崖下は最悪這い上がれずに大叩きも珍しくないため、それだけはまだ
ましだったところではありますが…



結局、総パット数16打とそのほとんどで目標スコア
(バーディや狙えるホールでのイーグル)を逃しています。
8番除けばパット以外は悪くなかっただけにチビカップルールが鬼のように見えます。
ノーマルカップなら5〜6は良かったんじゃないかと…



ストレスがたまりすぎるだけにこのルールと心眼だけは堪忍です…(>o<)
周囲を見渡すとイーグルが結構いること。
やっぱり毎日組とはここが大きな差なのかもしれませんね…
またまたパットの下手さが露骨に出てしまいました…



ここで一旦チームは解散。
残ったのはみゆさん、ジャックさん、ひろうち92tの3人。
時間もあるのでせっかくなのでもう1ラウンドやることに…
不調も甚だしかった先ほどのラウンドのこともあり、訓練のために
敢えていばらの道でやるようにノーマルのサツキを選択。
みゆさんは「ノーマルよ?」と指摘してくれますが、いえいえいいんです…(^^)/
ただ、そんなことをしていたら結局ジャックさんとみゆさんもノーマルにキャラを
変更。結局ノーマルキャラ対決となってしまいました。
今回はアラビアンのIN。レガシーはよくプレイするのでそこまで極端に悪くもならない
ようになってきましたが(無謀なことやると荒れるけど)、アラビアンはやる機会自体
少ないので個人的に結構苦手意識のあるコース…



まず出だしの10番は全員がバーディで問題なくホールアウト…
続く11番ホール…
極端にフェアウェイキープ率の悪いホールだけにチャレンジをしてみました。
結果はインパクトミス(しかもウサで外した)でOB。
ちなみにこの失敗、みゆさんも同じようにやっていきなり共倒れ…
ジャックさんだけが越せましたが、グリーンをオーバーしてラフの中…
結局1オンできた人はおらず…



…というわけで、このホールでは大叩きが2人出てまずは1位〜3位ではっきりと
順位が分かれてしまいます。



12番ホールはレアキャラがいなかったこともあり、1オン狙いはほぼ不可能で
あったことから全員が刻んで2オン狙い…全員バーディを決めてここでは順位変動もなし。



13番ホール…
大嫌いなアンプレホールですが、今回はジャックさんが犠牲に…
思い切りショットしたボールはカートウェイをバウンドしながらランを伸ばし、
そのままノンストップで中央広場先のアリ地獄へと向かわせる傾斜地まで
行ってしまいます。こうなるとなすすべもなく、そのまま流砂に呑まれてしまいます。
ひろうち92tはティーショットを、みゆさんはセカンドをラフに入れたおかげで
全員イーグルは逃しましたが、ジャックさんの大叩きによって2位と3位は逆転。



続く14番ホール…
ここもかなりの意地悪ホールの1つ…
1オンできるかどうかでその先の展開が大きく変わってくるホールでもあります。
ここでもジャックさんが犠牲に…
オンしそこなったボールは傾斜を転がり落ちてはるか下のバンカーまで転落…
ここからが地獄絵図で、まるで這い上がれない悪夢の光景でした。
ショートで結局戻ってくるか強すぎてグリーンを超えて向こう側のバンカーに落ちるか
どちらにしてもこのホールのいやらしさはみんゴルシリーズでも指折りに入る部類
じゃないかと…(T_T)



結局、このホールのバンカーにハマったジャックさんは7打の大叩きで
単独最下位に転落…バンカーの苦手なキャラであったことも大きかったのかも
しれません。



個人的には調子が良かったと感じる終盤ホール…
11番のミスはあったもののその後は比較的スコアは安定しており、
JI率の高さがそれを裏付ける形となっていました。



苦手だったはずの15、16、17番といずれもミスをすることなく
決めていき、スコアを伸ばします。これだけできるラウンドというのも珍しい…(^^ゞ
11番の失敗が悔やまれるところです。ベスト記録を狙えたかもしれないですけどね…



一度調子を落としてしまうとなかなか調子が戻らない…
まず自分がそのことはよく分かっているため、ジャックさんの失敗も気持ちが
わかる気がします(+o+)
17番でもそんな悲劇がありました。



やっぱり全員レアキャラ慣れで腕が落ちていたということでしょうか…(・.・;)
誰一人として安定したプレイをしていません。
もちろん部分的に良かったホールもありますが、9ホール通しては
レアキャラ慣れしている今の状態では難しい気がしますね…



その夜はその後も遅くまでラウンドしました。
ただ、レアキャラを持たざるゲストもいたため、レアなしでのプレイが中心。
終日ノーマルキャラで通した日も珍しかった気がします(^^ゞ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



最近の傾向としてみんゴルのラウンドそのものよりもロビーでチャットをしている
時間の方が圧倒的に長い気がします。
もちろん対戦部屋をやったりすることもあります。
しかし、どちらかというとそれはおまけのような存在で、大半がロビー内での
おしゃべりである気がするわけです(^_^;)



平日なんかだと特にそうですが、疲れて帰ってくるとラウンドで余計疲れるよりも
ゆっくりと喋ってる方が実は精神衛生上も良いらしく、精神面での疲れは
取れる気がするんですね^^(肉体的な疲れは寝ないと取れないけど(笑))



みゆさんや他のチームリーダーとイベント会議等をすることもありますが、
いずれも実際のプレイではないため、どうしても腕がなまってしまうことが多く、
やっぱり大会好きでやり込んでいる人には敵わなくなってる気がします。
考えてみると、チャット7割プレイ3割の人がプレイ10割の人に敵う
わけないですもんね…(^_^;)
まぁ、その分リアル大会とかではお目にかかれない豆知識は色々と聞けるんですがね^^



最近は過疎のこともあるので、大会等で勝つことが目的というよりも
楽しむためにロビーにオンするものだと思っています(^^ゞ
そうでないとみんゴルにおける自分の存在価値自体がないですから…(^_^;)
あとプレイ環境によるものもかなり影響しているらしく、
単純にプレイヤーの上手い下手以外に機種によってインパクトしにくかったり
ミスをしやすかったりということもあるようです。


↑ 他にネタがあるときはあまり掲載することはないですが、実際は負けグラフィックの方が多かったりします



ただ、ゲームのバランスもそうですが、一番の問題はエラーが多いこと。
やっぱりエラー頻発だとデイリーなどまさにそうですが出る気がおきませんし
そこまで行かないまでも既存バグは結構多いこと。
ストローク中のキー入力が効かなくなったりコントローラーが制御不能になったり
数上げるとキリがないですが、そういうケースが多い気がします。


↑ これもそんなバグの一種



≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫