≪最初へ

<前へ

タイトルへ

 

 


ひろうち92tトップ > みんゴル日誌 > NEWみんゴル > 秋ヶ瀬渓谷物語



このネタは前回の秋ヶ瀬渓谷物語[前編]の続きとなります。
秋ヶ瀬のコースは名門コースという風格を感じさせない秋のハイキングコース…
…難易度さえおかしくなければもっと色々イベントとかでもプレイしたいコースでは
あるんですがね…(;´∀`)
個人的にここのコースを舞台としたネタを作りたかったのでネタにしたのです^^
果たしてどんなハプニングがあるのか…?
最後までお楽しみいただけると幸いです^^

【登場人物】
マリナみんなのゴルフ1の登場ヒロイン。
チーム「ミスみんごるズ」のリーダー。
元プロゴルファーを目指していた時期もあったらしい…
おっとりした性格ながら努力家でもある。
暴走しがちなメンバーをサポートする苦労人。21歳。
イブみんゴルランドではよくゴルフレッスンを
やっている美少女ゴルファー…
ちなみにチーム「ゴッド」のリーダーであるが、
その事実はほとんどのランド会員は知らない。
シンディとほぼ同期で入ったニコルをランク5まで短期間に
成長させたのも彼女の働きかけがあったから…と言われる。
100年に1度の天才と言われるも、彼女にはその自覚はない。
あいイブの弟子の1人。日本出身12歳。(※)
のほほんとした性格でマイペース。
まだみんゴルランド経験は浅く、
成長もこれからの段階…
偶然イブたちの練習風景を見て憧れを持つようになる。
得意コースはグリーンカントリー。
シャーロンイブの弟子の1人。ハワイ出身15歳。(※)
南国育ちで自然の中でゴルフをプレイするのが好き。
天候不順には強いと自負する。
都会の喧騒が苦手で、シャイな性格。
あいと同じく、イブたちの練習風景に
あこがれを持ち参加するようになった。
得意コースはカナロアビーチ。
グレータイブの弟子の1人。イギリス出身14歳。(※)
両親がゴルフ関係者であることから幼い頃からゴルフ場で
キャディをするうちにプレイの仕方、マナーも自然と覚えていき、
みんゴルランド創設とともに自らもゴルファーとして
参加するようになった。テニスも上手い才女…
偶然、イブとマッチプレイで対決してその強さに驚愕…
以後、イブの師事を受けるようになった。
得意コースはインペリアルガーデン。
ジェイソンチーム「飛ばし屋」のサブリーダー。
リーダーは不在のことが多いため、
普段はリーダーとして行動している。
まだみんごるランドに馴染んでいないミスみんごるズのメンバーをサポートした。持論は「ゴルフはパワー」。
MGガールズとミスみんごるズの勝負に興味があり、応援に来た
カミーラチーム「スナイパー」のサブリーダー。
こちらもリーダーは不在が多いため、普段はリーダー替わり。
しっかり者だが、最近物忘れが激しいのが悩み…
ジェイソンとはチーム間のやり取りの中で関わることが多い。
ユウナみんなのゴルフ6の登場ヒロイン。
チーム「ミスみんごるズ」のサブリーダー。
元気が取り柄の天然ガール。
ゴルフを続けながらも密かにアイドルへのあこがれもあり、
MGガールズのトモミと特に仲良くなっている。17歳
トモミチーム「MGガールズ」のメンバーの1人。
チームのメンバーの中でも特にファンが多いらしいアイドル娘…
ゴルフ経歴は長くないが、突如現れた「ミスみんごるズ」の
強さに刺激され、必死で練習するようになった。17歳。
シンディチーム「ユーロ」のメンバー。ゴルフは楽しくがモットー。
チームメンバーとしてはまだ新入りだが、失敗してもくよくよしないポジティブ思考で成長も早い。
伝統を重んじるチームであるが、その堅苦しさを感じさせないのも
彼女がいるからである。
MGガールズのトモミと特に仲が良い。
クーガーみんなのゴルフ2〜4に登場した闇組織の男。
元は帝王ベイダーとともに最強のゴルファーを求めて勝負に明け暮れる日々だった。
最強のクラブを求めてみんゴルランドへとやってきた。
少しキザな性格…
ダグラスみんなのゴルフ3に登場した闇組織の男。
ローズに洗脳されていたが、その後洗脳が解け、組織を脱退。
以降、兄クーガーと共に最強の座を目指し、
さすらいの勝負師となる。
兄の所在を突き止め、みんゴルランドにやってきた。
元はハヤブサの異名を名乗っており、
正確無比なショットを持ち味とする。
カトウもともとは釣りをやっていたおじさんゴルファー。
ゴルフの楽しさを知って以降、ゴルフも始めるようになったが、
釣りもやめられず、ゴルフ場にも
釣り師の格好をして姿を見せている。
ゴルファー仲間には釣りの楽しさも知ってもらおうと釣りの仕方を教えたりするのが楽しみ。
ジャックチーム「アメリカン」のメンバー。
みんなのゴルフポータブル2に登場した少年キャラ。
アメリカのわんぱく坊主という言葉の似合う悪ガキw
いたずら好きで大人たちからはよく叱られるが、
決して懲りることがない。チームでは最年少。(9歳)
ナルチーム「アメリカン」のメンバー。
みんなのゴルフ6に登場するハワイ出身の少女。
頭の中身はまだまだ子供で、性格はストレート。
ゴルフの腕前は親譲りで、上達も早い。12歳。
ガブリエルとアリスとはすっかり打ち解けて友達になっている。
負けず嫌いだが、やっぱり子供…
おだてには弱く、調子悪くてもコロッと忘れてしまう(笑)
タカモリランク2に登場する元力士のゴルファー…
その巨体から繰り出されるショットはパワフルだが、
技術面がイマイチ…
『ゴルフは難しい』と内心思っているが、粘り強さは今も健在で
上達する意思に余念はない。平常心を養うため、
釣りもやっていて、カトウのやっている釣り愛好会にも参加した。
トーマスみんゴルランドでは安全管理を任されている青年…
ダイバーの資格も持っている。
ゴルフは自然との戦いのスポーツだと知っており、
利用者には泳ぎのレッスンも定期的に実施している。
バーベキューに参加したのは楽しむためもあるようだが、
誰かが事故に遭わないように見張るためでもあるようだ…
トシゾウみんなのゴルフポータブルに登場する農家を営むおじいちゃん。
普段はあまりゴルフのプレイをしていないが、実はこの道30年以上のベテラン…
収穫時を迎えた秋から本格的にゴルフのプレイをすることが多く、
寒い冬も腰を痛めるためプレイしていない…
秋の季節限定のゴルファーである。
誰かとゴルフをするのが楽しみであるが、カトウをはじめとする
釣り仲間に仲間入りし、ゴルフではなく、釣りに行く頻度も増えた。
ミュウみんなのゴルフポータブルに登場する魔女娘。出身地は不明…
魔法のほうきである日突然みんゴルランドにやってきた。
魔法使いとして修業中のようだが、いつからかゴルフの
面白さに目覚めてしまい、今は魔法修行よりも
ゴルフの練習ばかりしているとか…
下宿先がないため、トシゾウの家で居候させてもらっている
一見気まぐれそうだが、実は素直で真面目。
カツみんなのゴルフ1に登場した青年ゴルファー。
大学のゴルフ部にて後輩を熱血指導していた。
マリナと共にプロを目指していた時期もあり、
マリナとは顔なじみである。
マリナのすぐ後にみんゴルランドにやって来て
順調にランクアップを続けている
トラジ風変わりなヤンキーゴルファー。
実は学園物の不良に憧れがあり、そのつっぱったファッションも
アニメによる影響が大きい。
カツに何度も挑むが、結局一度も勝つことができず、
以後、カツを「兄貴」と呼び慕うようになる。
ユカ今作のキャディの1人。下に弟の2人いる長女。
少しおせっかいだが、人助けが好きでキャディをやっている。
ゴルフの知識は父親譲り。
ノドカの先輩役として後輩のサポートをしている。
ちなみに、ノドカよりも年下。
ジュンイチ今作のキャディの1人。
ボーイコンテストにも出たことのあるイケメンの少年。
本人はゴルフとキャディが気に入っており、
芸能界には興味がない。
ノドカ前作みんゴル6に登場したキャディの1人。
のほほんとした天然娘…
みんゴルランド開設後、かぐら山に代わるゴルフ場を
探していて秋ヶ瀬に興味を持った。
今は見習いとして秋ヶ瀬の利用者のサポートをしている。
ホフマン前作みんゴル6に登場したキャディの1人。
ベテランキャディで様々なコースの特徴を見てきている…
秋ヶ瀬の攻略の難しさはよく知っている男であり、
利用者に対しての的確なアドバイスができる数少ないキャディ…
ただ、威圧的な体格と強面の表情から利用者からは
やや敬遠されがちである。
ゲンゾウみんゴルランドの在中するフリーコメンテーターの男…
スタッフの勧めでキャディもこなすが、私生活は謎。
どこかのトップアーティストではないかとのうわさもあるが、
その真偽は定かではない。
カツとトラジの対決のキャディとして嵐の中同行する。
スズキみんゴル協会会長にして、このみんゴルランドの支配人…
しかし、型にはまるのが嫌いでいつも会長としての役目よりも
興味を持ったことに対して行動してしまう気まぐれな会長さん…
ハッサンドバイ出身の大富豪。成金の典型で、基本的にどんなことでも
従者に任せて気が乗った時だけ自らプレイをしている。
大量出資の甲斐あって最高性能のカスタムクラブを持っているが、
本人はその性能を使いこなせていない。
トリプルジャストボールでもミスが多かったことから従者に
オートジャストアームの開発を依頼し、
JIを絶対に外さないことまでしたようだが…?
サエみんなのゴルフ3に登場したスズキの娘。
シャイで怖がりな少女だが、芯は強く、自分の夢や信念は
曲げようとしない頑固な一面も持っている。
みんゴル協会会長に就任したスズキが所有する宿泊施設の
経営を任されたが、高校中退は断固拒否して経営の仕事と
学業の両立を目指している。
ショーンみんなのゴルフ4に登場したキャディの1人。
冷静沈着でダンディなおじさん。
昔、レンジャーだった時期があり、キャディの傍ら
レスキューもこなす。
シュンペイを弟子に迎えて後輩指導に努めている。
嵐が来ることを知らされており、万が一に備えて
秋ヶ瀬のクラブハウスで待機していた。
シュンペイみんなのゴルフ5に登場したキャディの少年。
中学卒業後、キャディとしてのアルバイトを始めたが、
元レンジャーだったショーンと出会いを果たす。
ショーンの格好良さに憧れて押しかけ弟子入りする。
以後は彼からキャディとレスキューの指導を受けながら
日々成長している。
コースの設計には相変わらず興味津々で仕事を忘れてコースの
メモを取っていることも…
ショーンと同じく秋ヶ瀬のクラブハウスで待機中だった…
パンチョプロレスファンの覆面ゴルファー。
ノリの軽い男で、「ゴルフは楽しく」がモットー。
サスケとコンビを結成し、覆面ゴルファーとして
ギャラリーの笑いを取りながらマイペースにプレイを楽しんでいる。
サスケみんなのゴルフ1に登場するお笑いゴルファー。
元々は番組収録のためにゴルフをやったのがきっかけだったが、
予想外の才能を発揮し、一役有名になる…
以後、ゴルフに興味を強く示すようになり、暇さえあればゴルフに
出かけるようになった。
パンチョと覆面コンビを結成し、お得意のボケでプレイの合間も
ギャラリーを笑わせているムードメーカー
ユメリみんなのゴルフポータブルの登場ヒロイン。
チーム「ミスみんごるズ」のメンバー。
元はゴルフ部マネージャーをやっており知識は豊富。
天性のゴルフ才能があるのかゴルファーとしての才能を
開花させみるみる上達していった。18歳。
ゆうきオリジナルキャラクター…日本出身11歳(12歳)。
生まれつき心肺に疾患を抱えており、激しい運動を
医者から禁止されている女の子。
自分の疾患のために周囲から助けられている自覚があるため、
周囲の人にも健気なほどに気を遣っている。
学校での体育はいつも見学しかしていなかったが、
あるきっかけでゴルフに興味を持ち、
みんゴルランドの会員となり、スイング以外の行動は
キャディの助けも借りながらプレイをしている。
過去に悲しい別れがあったらしい…
ソンイランク4に登場するギャラリーの1人。韓国出身13歳。(※)
ランク4に上がってきたゆうきのライバルでもあり、
親友でもある少女。
ゆうきの身体の疾患のことはよく知っており、
誰よりも彼女の体調のことには気にかけている。

(※ 彼(彼女)らはギャラリーに登場するキャラで、プロフィールは本ネタオリジナルの設定です)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



 …そういえば、イブさん…質問してもいいでしょうか?
 …何?
 さっき、『私も反省することいっぱいある』なんておっしゃってましたけど、
   やっぱり今日のラウンドのことでなんですか…?

 それだけじゃないけどね…
 …?
 まだ何かあるんですか!?
 …うっ…あんまり言いたくないんだけど…みんなに言いふらさないでよね?
 はい(笑)
 もちろんです!



 この前、マリナちゃんが生放送中にアダムに勝ってスペシャルランク会員に
   なった日あったでしょ?

 はい
 あの日、私以外にもう一人解説員としてアイスマンって男がいたでしょ?
 …ええ。あの人は私たちと同じ初期みんゴル協会会員でチャンピョンだった人です
 …ふ〜ん…やっぱり名のある奴だったんだ…
   実はあの放送の後、あの男から勝負の依頼を受けたのよ
   この秋ヶ瀬渓谷が完成したらまず最初に対戦したいってね…






 …ってことは…
 …そっ。ぼろ負けって程でもないけどね…
   久々にやられた…って感じ。
   今度会った時は絶対にリベンジしてやるんだから!!

 …最近、秋ヶ瀬ばっかりやってるのってもしかして、それが原因ですか?
 …ま…まあね…(汗)
 …あの人の強さは今でも健在なんですね…
 …初代会員の奴らってヤバい強さの奴もいるって聞くよね。
   今みたいに高性能なクラブもあったわけじゃないしさ…
   今のみんゴルファーって甘ちゃんも多いと思うの

 …あはは…ユキさんは逆のこと言ってましたけど…(笑)
 …ぜ〜んぜん(笑)
   みんなクラブとボールに頼ってるだけよ!


・・・



 ノドカさんは攻略アドバイスとかもう出来るんですか?
 …う〜ん…まだかなぁ…
   こんなに事故の多いコースって初めて見るし、やっぱり私も攻略イメージが
   はっきりしてないですよ〜

 かぐら山とは全然違いますもんね〜
 はいです!



 ねぇねぇ、ユウナちゃん、ノドカさんと知り合いなの?
 ウン。私がデビューしたアマチュアみんゴルファー会員の中で
   使われてたコースで『かぐら山カントリー倶楽部』ってコースがあって
   そこで何度もキャディをお願いしてたよ♪

 ユウナちゃんのデビューのコースかぁ…
   いっぺんやってみたいな〜♪

 …それが閉鎖されちゃってて…(苦笑)
 えぇっ!?
 またリニューアルするために工事してるみたい(汗)
   まだ完成のめどは立ってないみたいだよ?
   さくら山ってコースもリニューアルするために工事してた時期あったの(汗)
   早くリニューアルしてくれるといいんだけどねぇ〜

 そっかぁ…やりたかったなぁ…
 秋ヶ瀬渓谷からは数キロの距離だもんね〜
   難易度も易しめだって言うし…そっちの方でラウンドしたいな〜

 だよね〜
 えっ!?すぐ近くなの??
 そうだよ♪
 この渓谷の向こうはかぐら山だもんね〜



 へえ〜…知らなかった…
 バスでここに向かってる時も標識あったんだよ(笑)
 バスの中では寝てたから知らなかった
 あはは…だからリニューアルしたら是非行きたいよね♪




 …でも、ここに来て皆さんすっごく上手くなってて驚いたですよ〜
 エヘヘ♪面と向かって褒められると照れちゃうな〜
 やっぱり、マリナさんだけじゃなくてユウナちゃんもスゴイんだ〜♪





 エヘヘ♪そうでもないよ〜
   ついこないだここのコースをみんなで回った時は
   みんなめちゃくちゃなスコアだったし(笑)

 …条件が条件だから…(笑)
   このコースのチャンピョンティ・チビカップで色物スロットでやったんですよ〜

 …ウン!!おわってるネ(はあと)
 荒れたのはお兄ちゃんたちが最初のホールでいきなり大叩き
   したからなんだけどね〜(笑)
   2番ホールからスロットが2つも来てたし…(汗)




 …色物スロットって誰かが大荒れすると、連鎖的にみんなが
   荒れるようにできてますもんね〜

 でも、そのメチャクチャ具合も楽しめればいいじゃん♪
   実力近いし、どんなシチュエーションでも楽しいよ♪

 今度は私も混ぜてよ♪
 うん♪

・・・

 もうみんなこのコースはやったことあるの?
 うん。対戦友達がいるからよくやってるよ!
   ただ、ここはあんまりやらないかなぁ…?

 パワーがないとまともに攻略できないもんね




 トップの人でも18ホールで−10行くかどうかくらいだもんな〜
 へ〜…対戦友達って他に誰がいるの?
 う〜ん…あたしとジャック君でしょ…
   あとは、ガブちゃんとアリスちゃんかな〜
   勝負すると、大体いつもアリスちゃんが勝つんだよね〜
   アリスちゃんに勝ちたいんだけど、なかなか勝てたことないんだ〜
   難しいコースだと特にアリスちゃんとは差を付けられちゃうんだ〜

 アリスの奴、ぜってー不正やってるって!!
 ウフフ…♪恨まれちゃってるね〜




 それに、いっつもどや顔で自慢してくるからムカつくんだよなぁ!!



 そうかなぁ…
   あたしやガブちゃんにはそんな態度取ったことないぞ〜?

 …なんでだよぉ…ぜってーおかしいって!!
   ナル姉の前では猫かぶってるだけなんだって!!




 ウフフ…♪ジャック君もきっとアリスちゃんから嫌われてるんだよ(笑)
   嫌われてるから意地悪されてるんだよ♪
   私も一度あの子と勝負したことあるけど、素直な子だったもん


・・・

 ファ〜〜!!



 わっ!?…なになに!?



 残念…打てませんな…



 …オーノー…!!何てことだ…!!
   ショットも完璧に打てたというのに…




 会長じゃないですか!!
   バーベキュー大会に途中参加でもしに来たんですか?

 いいえ、違いますよ。
   あちらの方のキャディをしているのです…

 …あの人は…!!
 ええ、特別VIPのあのお方ですよ…
   だからとても参加はできませんねぇ…




 …が、頑張ってくださいね…(汗)
 ええ、どうもですよ〜



 さぁ、ドロップ位置はこちらになりますぞ。
   …行きましょう!!

 …うむ…会長殿、一つ聞いてもよろしいかね?
 ええ、何でしょうか…?
 ワタシは極上のカスタムを使い、オートジャストアームでショットのインパクトも
   完璧にしているはずなのだが、何故このようなペナルティが続出してしまうのかね…?
   一体、ワタシに何が足りないというのかね…?

 ゴルフには風の読みとライの読みが必要です…ハイ。
   恐らくあなたにはその読みのスキルが欠けているものかと思いますぞ…

 ふむ…風とライの読みか…
   ならば、風とライを自動的に計算する機能をアームに追加せねばな…
   早速、部下に開発させるとしようか…


・・・

 …相変わらずね。あのオッサンは…



 …今の方は…?
 やけに会長がペコペコしたたな…



 …あちらの方が特別VIPのドバイの大富豪ハッサン様です(汗)
 特別VIPってのはまたすごい肩書だな…
 …別に腕前も大したことないただの成金男よ!!
 イブ…気持ちはわかるけど、今はあまり大声で言わないでくれ…
 …(汗)

 どんな人なの?
 …この前勝負したけど、極上のカスタムクラブと最高性能のオートジャストアームを
   使って挑んできたけど、このコースでペナルティを続出して見掛け倒し
   だった奴よ。


【プレイスタイル】
・ ギアはスタンダードギアを使用(成長度:高)
・ 他のプレイ制限はなし
・ ギアはLV27カスタム(P24・C3)+グラスカッター使用(成長度:高)
・ オートジャストインパクトを設定
・ スピンを使用しない
・ △×補正を使用しない
・ 風の影響とキャリー落下地点のライの影響は一切考慮しない







 オートジャストアームって何ですか…?
 …簡単に言うと、ロボットアームよ。
   ショットインパクトが面倒臭いと思ってる奴の為に開発されたロボットアームね

 オートインパクトアームなら知ってる人も多いんじゃないかな?
 あ、オートインパクトアームなら私も知ってる〜〜!!
   VSの対戦になった時、たまにヒカリちゃんに指定されることあるよね〜
   普通にショットした方がスコアが良いと思うんだけど…(汗)

 まぁ、上級者になったらこんなもの邪魔になるだけのアイテムよね…



 オートインパクトアームは精度が不完全でJIを外すことも多い
   ロボットアームなんだ。だから、上級者になると意味のないどころか足を引っ張る
   アイテムにすらなってしまうんだよね

 …でも、あのハッサンってオッサンが部下に開発させたのはそれを
   大きく改良して、JIを絶対外さないようにしたロボットアームがオートジャストアームよ。
   その気になればSBSもUBSも可能な仕様になってるの

 …凄い性能ですね…(汗)
 …ハッキリ言ってチートアイテムよ。
   まぁ、使うのは自由だけどね…
   でも、対戦で使うのはトリプルジャストボールもそうだけど邪道ね。
   上手くなる気のないやつが楽するためのアイテムって感じ…




 …ここだけの話だが、彼のランク6のランクとみんゴルセブンの段位も
   金で買ったという噂もある

 …段位やランクをお金で…??
 …努力の代わりに金をつぎ込めば、技術に転嫁できて何でもできるように
   なると思ってるらしい…

 なんか良くねえ話だな…
 ケッ!!金持ちのボンボン野郎が…ああいうのが一番嫌いだぜ!!



 …運営側の私たちも分かってはいるんだけど、あの人はこのみんゴルランドに
   大金をつぎ込んでくれるお得意様だから何も言えないんですよね〜(汗)

 僕らもこの施設の従業員だから会長の意向には従うしかないんだ…
 …だが、彼のおかげで会員費を安く抑えられていることも忘れてはならない…!!
   諸君らの施設利用費は彼の財布によって支えられているというのもあるのだ

 まぁ、大人の事情よね…
 …多分、あのハッサンってオッサンの実力はあいちゃんより下なんじゃない…?
   従者にクラブの強化とかオートジャストアームの開発とかやさせるだけで
   自分では練習もしてないみたいだし…
   スタンダードギア縛りでやったらあいちゃんでも勝てそうな相手よ




 …そ、そうなんですか…
   わたし、ランク2ですけど…?(汗)

 …トリプルジャストでも外すもんだからオートジャストにしたみたいだしね



 ワシなんかトリプルジャストなんか見たこともなかたい!!
 私もな〜〜い(笑)
 存在自体がレアなボールだからね…
   ランク5や6でも見たこともない人だって結構いるもんだよ

 使ったことはあるけど、球ブレをほとんどなくせるから
   恐ろしいほど精度が安定するわね
   まぁ、個人でやる分には否定はしないわね…
   完璧なプレイを目指すなら有効だとも思うわ。
   ただ、対戦とかで使うのは私も邪道だと思うわね…





 この写真がそのプレイした時の結果だけど、ハザードに落ちることを
   まず考えることが無いから障害物に当てないことを意識してればノーミスも
   容易くできるわね…
   あ、ちなみにこれ…ピンホールクラブの結果よ。
   ガチで研究すれば、40〜60Y級のミドルチップも可能でしょうね…
   8番、16番、17番も行けるだろうし、−30も夢じゃないと思うわ

 …ハーフで−16を超える記録を出している者はほとんどが
   高性能カスタムクラブ+トリプルジャストボールでやっていることが多い。




 う〜ん…そう言われると、かなり反則級の性能だよね〜
 …確かに上級者にとっては邪見視するボールかもしれんが、初心者・中級者には
   唯一上級者と渡り合うためのアイテムであることに変わりはないし、
   実力の差を埋めるハンデアイテムであることに変わりはないのだ。
   そして、もう一つ私もこのボールを使っている場所がある

 …どんな場面で使われてるんでしょうか…?
 …練習の時だ。
   「みんなでゴルフ」など非公式なラウンドだな。
   みんゴルランドでは「トレーニング場」がない。
   弾道を調べたり風の影響を調べたり検証時に打ち直しが出来ないは知ってるだろう?

 …ええ…
 …ところがだ…非JIだと鬼ブレすることも多いのも君なら分かってるはずだ。
   JI率を極めて100%に近い精度にしなければ検証が難しいのだ。
   落下地点検証や風の影響検証などでこのボールを使うことはよくある…
   …単に毛嫌いするのじゃなく、どんなものでも使い道を考えるのが
   真の優秀みんゴルファーだと私は思う。
   大会でこれらのギアが禁止されているのもスコアの偽装を阻止する目的もあるのだろう…
   それならば、あとは上手くなるプロセスは人それぞれだ…
   個人の裁量に任せればいい…それだけのことだ

 …兄貴と同意見だ。
   どんなものでも存在を否定して使用しないのはつまらん

 …なるほどね。単なるズルアイテムと思い込んでたけど、
   一応存在の意味はあるのかもね…


・・・



 …そろそろ撤収の準備だな…
   そろそろ嵐がやってくるだろう…

 …そのようですねぇ…これは一気にきそうですよ
 カトウさんとトシゾウさんは天気が荒れだす前に旅館に戻っててください。
   僕たち若者が片づけます。

 わしゃ、そこまで老いぼれてはおらんぞい?
 …まぁまぁ、彼らの好意に甘えましょう。彼らなりの気遣いなんですよ
 ふ〜む…わしもまだ元気じゃというのに…
 ウフフ…♪無理するとギックリ腰になっちゃうんだから(笑)
   無理しないで帰りましょ♪

 仕方ないのう…
 ナル、ジャック、ミュウ、あいの4人も一緒に旅館に行っててくれ。
   あと、シャーロン、グレータの2人も彼らの付き添い頼むよ

 …はい
 はい
 はい!わかりました♪
 はーい、じゃあ、後片付けお願いしまーす!
 うん♪おじいちゃん、いこいこ♪
 ま、まあ…お前さんたちと一緒ならいいかのう♪
 ちぇ〜…現金な爺さんだな〜

・・・



 …あら…?
 …どうしたんだい?マリナ…
 …ええ…ここにペンダントが落ちてて…
 …ホントだね。誰のだろう…?ブロマイドが付いてないか…?
 …さっきの子たちかしら…
 ちょっと見てみなよ
 …え、ええ…(ごめんなさい)



 …これは…!!やっぱりさっきの子たちの中の「ゆうちゃん」って
   呼ばれてた子の持ち物っぽいです!

 ホントだね。どうするの、それ…?
 …私が持ち帰って、明日ランドに帰った時にヒカリさんたちに
   落とし物として届けようと思います

 でも、彼女たちが気が付いてここに戻ってこないかな…?
 …早く気付いて戻ってくればいいんですけど…
   天気が荒れて川が増水したら流されてしまうと思うんです。
   ブロマイドを見た限り、予想だけど…あのゆうちゃんにとって
   とても大切な物の気がするんです

 …わかった。じゃあ、君に預けとくよ。ヒカリさんにも連絡しとく
 …はい。ありがとうございます!

・・・

 …よし、撤収だ!!
 みんな、ありがとう!!楽しめたよ♪
 …また、やろうぜ!!今度は一日晴れてる日だといいけどな
 お疲れさまでした♪
 またやろうね〜♪
 …早く帰りましょ。服が濡れて寒いったらないわ…



 …本当にやるんですね…
 …まあね。コイツがどうしても決着付けたがってるしな…
 あんたも来ないのかい?
 …私はこの天気の中ではチョット…
 …こんな天気の中でやろうとしてるオレらの方が異常なの!!わかった!?
   …行くぜ!!

 押忍!!



 …おっ!?あんたは…確かゲンゾウさん…?
 …諸君らに付き添うキャディは居なかったであろう…?
   このドラマの証人が必要だ!!このゲンゾウがキャディを引き受けよう!!

 …いいのか?悪いね
 …どんなことでも勝負には見届ける目撃者、語り継ぐ者がいてこそだ!!
 面白え!!コイツぁ燃えてきやがった!!




 …やっぱりギアはビッグエアー+グラスカッターだな!!
 オレも兄貴と同じだぜ!!ガチ対決になるな!!
 …おおっ、いい度胸だな!!
 …ティーはどこから始めようか!?
 …レギュ…いや、たまにはバックティからやってみるか!!
 …風と雨には気を付けろ!!…では、いざ出陣!!
 押忍!!
 気合い入れてこう!!

【1番ホール】


 オイ!!いきなりバンカーかよ!?
 …風の影響に加えて大雨の影響もある。
   普段の距離感で通用すると思うべからず!!
   ましてアゲンスト…力ずくで飛ばすやり方では通用しない!!

 …ったく…目玉になっちまって狙えやしねえ…



 …カミーラ姉さんとか言ってただろ!?
   力押しじゃ通用しねえんだよ。ここは…
   風と雨の影響をどう読むかだな…




 …先に打つぜ!!
 …おおっ!?いい線行ってたが、転がり落ちたか…
 …左ブレしたからな…甘かった…
 …まだリカバリーを正確にすればパーは固いはずだ!!
 …そうだな。気を取り直すか!!




 …いきなりボギーからスタートかよ!!クソッたれ〜〜!!
 …まだまだこれからだ!!次で挽回しよう!!



 ナイスパー!!
 …よし、まあこんなもんだろ!!

【2番ホール】



 …今度はフォローか!!丁度いい具合だぜ!!
   ど〜よ!!この才能!!

 お見事!!ナイスバーディ!!
 …あのなぁ…ブレ引きまくっといて何言ってんだ(汗)
   運が良かっただけだろ!!

 …勝負は勝ちゃいいんだよ!勝ちゃよ〜♪




 …しっかし…ここはアップダウンが激しい上にちょっとでも距離感が狂うと
   崖下のウォーターハザードってこともざらにあるからなぁ…
   このホールは迂闊にウェッジでSBSもかけられやしねえし…

 パーセーブなら上出来!!気を取り直して行こう!!

【3番ホール】


 さぁ、次は3番ホールだ!!打ち上げのパー3!!
 このホール、意味わかんねえなあ…
   何でバックティがレギュラーティより前にあるんだ!?

 ゴルフ場にはたまにそのようなホールもある…
   特にパー3ではそうだが、ティー位置は難易度を表す指数でもあるのだ!
   近くなっても斜めの角度がつけられ、より左の崖に阻まれる構造をしている…
   これをウェッジで寄せるのはかなり難しい。
   これでもレギュラーティより難易度は高いということだ。
   まして左からの風…寄せるのは至難な業だぞ!?

 確かに寄せづらくてしょうがねえなあ…
   強制的にドローで攻めさせる作りしやがって…




 うおっ!?
 …やべっ!!ガサった!!強めに打っといて正解だったな…
 描いていたイメージとは違っていたようだが、無事にオンしたので良し!!
   次のバーディパットに集中しよう!!





 2人ともバーディならずか…
   悪天候のロングパットやアプローチは特に距離感が難しいだろう…
   パーセーブでもまだ上出来!!次行こう!!

 …やっぱりスコア上げるのは難しいな

【4番ホール】



 ここはやっぱり飛ばした方が良さそうだな…
   普段と違って今日の天候条件なら飛びすぎはないだろ…
   …よし、ラフに落ちたが、これなら行けるな…
   これはトップスピンでも20Yくらいは落ちそうだな…

 …いいぞ!!ナイス寄せ、そしてバーディ!!




 クソッ!!兄貴と同じように狙ったはずなのに何でこんなに違ってるんだ!?
 引きの1%でも落下地点は全く違う。
   平坦なグリーンのイーグルシティなどは大したずれにはならないが、
   ここ秋ヶ瀬の場合はグリーンの起伏が大きいために跳ねる方向もまた全く別物!!
   少しのショット数値が数十ヤードのズレ!!
   「デッド・オア・アライブ」の境界線!!それが、このコースの怖さと言えるな…

 アッタマくるぜ…

【5番ホール】


 バンカーかよ…
 強気に攻めたようだが、それだけではフェアウェイキープは運任せだ。
   安全策だけではダメだが、力でゴリ押しでもスコアは安定しない!!

 チクショウ!!このコースデザインした奴誰だよ!?




 ナイスパー!!
 パーで上がれたのか…?
 オマエ…よくそれでパーセーブできたな…(汗)
   バンカーに落とすわガサるわ、林に入れるわで…





 右ルートは運任せだからなぁ…
   左から攻めるか…ただ、この天候条件での力加減ってわかんねえからなぁ…

 おしい!ラフだ!!
 ダメか…こりゃ3オンのパーだな…
 ナイスリカバリー!!この風速、天気でパーで上がれるだけでも
   上出来と言えよう!!


【6番ホール】



 フォロー12mだともしかすると届くかもな…
   …ただ、この天候条件じゃ下手に狙うとOBだな…
   左のフェアウェイに1打目は落とすか…

 たまには兄貴の攻め方参考にさせてもらうぜ(笑)
 …はいはい。こういう時、先打ちっては不利だよなぁ〜



 ナイスバーディ!!
 …よっしゃ!!バーディだ!!



 よ〜、トラジ。お前はどうなんだ?(笑)
 だから、これはよ〜!!おかしいだろ!!
   兄貴と同じように打ってたはずなのに!!

 人真似が通用しにくいコースの典型だな…
 SBSで狙うならジャスるかどうかが致命的な差になるよな

【7番ホール】



 わっ、バカ!!鬼ブレよせ!!
 (爆笑)
 ウォーターハザードだ!!
 しまったな…オーバーしての水没を意識してかけたバックスピンと
   ドローが見事なまでに裏目に出ちまった…

 フォロー以外に左に向かう風もあったのも痛手だったかもしれないな。
   並みの風速なら気にならない角度かもしれないが今の風速は
   その並みの風速ではない…!!




 これならもう少し右の方がいいかもしれねえな
 ナイスショット!!フェアウェイのど真ん中を見事にキープだ!!



 うわ〜…またMAXぶれてやがる…
 フルショットする時は事故に遭う可能性も考えてた方がいいだろう…
   特にこのホールは2オンを狙うほどの飛距離を飛ばそうとするなら
   どうなってもおかしくはないホールだ!!

 ああ、そうなんだけど、せめてパーでは上がりたくてな…
 そして、その焦りが大叩きの元凶となるのである!!
 はは…何も言えねえや(苦笑)



 おら〜〜!!飛んでけ〜〜!!
   まだ届かねえか…フォローが強かったんだけどなぁ…この大雨のせいか…

 事故に遭わないだけでもまだまし!!焦らずに行こう!!



 スコアの安定ってのは難しいな…
 天気のせいもあるだろう。気を取り直し!!
   まだ勝負は終わってはいない!!

 …だな



 何で決まらねえんだ!!クソ〜!!
 晴天に比べて雨天はあまり練習する機会もないからというのもあるだろう…
   だが、これで1打カツとの差が詰まった!!
   まだ、勝負は分からないぞ!!

 …そうか、そうだったな!!ますます負けられねえ!!

【8番ホール】


 …久々にお前が先打ちみたいだな。
   どう狙うか見せてもらうぜ!!

 …マジか!?オナーかよ!?
 危なーい!!

(ガサッ・ポチャ)

 …オイ!!あんな木切り倒し…いや、薪にして燃やしちまえ!!
 左ポジションにピンがある時はあのせり出している木には要注意だ!!



 …なるほどな。木に当たるってことはまず弱いな…
   大げさなくらいに強く打った方が良さそうだ…

 …とりあえず、オンしたな…
 …ああ、けど…これは…パットのヤバい位置だよな…(汗)
 …左様だ!!




 …お〜〜?カップ近く通り過ぎてどこまで行くんだ兄貴??(笑)
 …うるせえ〜。こうしないと最初のパットが登らねえんだよ(汗)
 …はー…あんなに位置にオンした時点で3パットが決まってたようなもんだよな…



 …二人揃ってスコア崩したか…だがまだ勝負は分からない!!
   まだ10ホール残っている!!


【9番ホール】



 …飛ばしても崖の上までは行かないか…
 …俺はもっとひでえぜ…狙いたい方向が塞がってるじゃねえか…!!
 …狙って失敗したリスクは計り知れないようだな
 …まぁね。でも、秋ヶ瀬で好スコアを狙うってのはそういうことだよな…



 …とりあえず、バーディまでは狙いたいな…
   …けど、この風と雨が距離感を狂わせてくれるなぁ…




 …この地形、構造は頭がおかしいぜ…
   飛ばしてもいいスコアが全然とれやしねえ…




 …ったくよ…またパーがせいぜいかよ…!!
 オンさせてもベタピンにでもしない限りバーディは厳しいな…



 …とりあえず、前半戦が終わりだな。
   カツが2打リードか…

 INはもっと荒れるからな…まだ油断は出来ねえな…
 今日こそはあんたに勝ってみせるぜ、兄貴!!
 そうはさせねえ!!阻止して見せるぜ!!

・・・

(ガンガン!!ガンガン!!)



 …はい…当宿泊所に何かご用でしょうか…?



 …助けて!!ゆうちゃんを助けて!!
 …ゆうちゃん…?
 …私の友達なの!!誰か力のある人一緒に来て!!
 …あれ?あなた、確かさっきの河原で通りかかった子の一人だよね?
 …ユカさん…知り合いですか?
 そういうわけじゃないんだけど、ちょっとお世話になった子だから…
   …で、何があったの?




 …あの子、大事なペンダントを無くしたって大慌てで
   私が止めるのも聞かないで出てっちゃって…

 う〜ん…確かに今の荒れた天気だと危険かもね。
   …でも、見つけたら戻ってくるでしょ?

 それじゃあ間に合わないの!!
   あの子、生まれつき心疾患を持ってて激しい運動は絶対ダメってお医者さんにも
   厳重注意されてるの!!
   びしょ濡れになりながら冷たい川辺をあたふた探し回るなんてとんでもないの!!

 
 お願い、助けて!!嫌な予感がする!!
 あれ?君は確かさっきの河原で出会った…
 …トーマス君、ちょっとあの子の話聞いてあげて!!

・・・



 事情は分かったよ。僕が助けに行こう。
 わしも協力するたい!!
 お願いします!!
 君は中で休ませてもらうといい。ゆうちゃんは僕とタカモリさんが助けるからね

・・・

 …さぁ、次のホールだ…
 クッソー!!やっぱり兄貴には勝てねえのか…?
 懲りてねえな…って…ん?
 …どうかしたか?
 なんだ、あの川辺に誰かいるぞ!?
   …しかも、倒れてねえか…!?

 …間違いない!!倒れている!!
 やべえぜ!!川も増水してきてるってのに!!



 …ううう…
 おい!!大丈夫か!?
 …!!さっきの子じゃねえか!?
 ああ、間違いない!おい、しっかりしろ!!
 …胸押さえてるし、心臓病かなんかか?
 狭心症だ!!絶対安静が必要だ!すぐに室内に運ぶんだ!!
 …!!ああ、わかった!!
 勝負はどうすんだ?
 バカヤロー!!命とラウンドどっちが大事だ!?
 宿までしばらく耐えてくれよ!!連れてってやるから!!
 極力その子の身体を冷やさないようにおぶっていくんだ。
   雨よけにこのキャディエプロンを使ってくれ

 あんた、やけに詳しいな…
 ゲンゾウさん、あんた…一体何者なんだ…!?
 今はそれを話してる時ではないだろう…?(ふっと笑う)
 …あ、ああ…
 任せたぞ!!2人とも…
 (Pi・Po・Pa♪)
 …こちらゲンゾウ、大至急救護班の要請をする!!
   場所は1番ホール近くの宿泊施設!!…繰り返す!!…


・・・



 …ペン…ダント…さが…して…
 …気が付いたのか!?
 …ペンダント…お願い…
 …ペンダント?なんだそりゃ?
 この子が川辺にいたのはそれを探してたからじゃねえのか…?
   …わかった、探してやるよ!!
   だから、そんな無茶するなよ?

 …ありがとう…迷惑かけて…ごめんなさい…

・・・



 …あ!!あの兄ちゃんたち帰ってきたよ!!
 すごい!!2人ともスゴイ速かったね!!
 いや、ゆうちゃんを助けたのは僕らじゃなくてカツとトラジの2人だよ!!
 ワシらはあの子おぶった2人と一緒にもどってきただけたい!!
 はあはあ…どうだ!?あとは、救急ヘリが来るのを待つだけだよな…?
 …それが…ランドに連絡は取ったんだけど…



 ヘリが飛ばねえだと!?
 …この天気でしょ?ケーブルカーなんかもみんな運行停止してるみたいなの…
 わ〜ん!!ゆうちゃんが死んじゃうよ!!
 どうすることも出来ねえのか!?



 大丈夫だ!!我々が何とかする!!
 間に合って良かったッス!!
 …あれ?あなたたちはここのキャディじゃなかったんじゃ…?
   確か持ち場はヴォルテックスバレーだったよね…?

 嵐が来るとの予報だったので、万が一に備えてこの付近の宿で待機していたのだ!
 ゲンゾウさんに言われた通りだったッスね!!
 今はとにかく話してる時ではないはずだ。我々に任せてもらいたい!!
 ボクら、これでもみんゴルランドの救護班ッス!!やるときゃ、やりますよ!!

・・・



 ゆうちゃんは大丈夫!?
 脈はだいぶ落ち着いたッスね!救護が早かったおかげで命に別状はなかったッス!
 よかったぁ…ありがとう!!
 我々よりも必死で彼女をここまで連れてきてくれた彼らに礼を言ってくれ
 あの2人の救護の仕方が良かったおかげで応急処置もほとんど要らなかったッス♪



 ゆうちゃんを助けてくれて、ありがとうございます!!
 面と向かってそう言われると、照れるな…
   ま、まぁ…オレもゲンゾウさんに言われた通り行動しただけだし…

 兄貴が珍しく照れてやがる(笑)
 うるせぇ〜〜余計なこと言うんじゃねえ(汗)

・・・



 ねえねえ、ゆうちゃん!
 …ソンイちゃん?どうしたの…?それにそっちの人は…?
 …ふふ。…私はマリナ。ソンイちゃんの新しい友達よ。
   実は…明日が誕生日のあなたにプレゼントがあります♪

 …?
 …はいこれ♪



 …えええ〜〜〜〜〜〜っ!?
   これ、私のペンダント…!?どうして…

 …さっきの河原で拾っておいたの。
   …ブロマイド付きで見るからあなたにとってに大切そうなものだったから…
   ランドに帰る前に返しておきたかったのよ。
   …だって、すごく大切な人との思い出の写真なんでしょ?

 …マリナさん…
 良かったね、ゆうちゃん!!最高の誕生日プレゼントだね♪



 ありがとうございます!!!

・・・

…翌日…



 いやぁ…昨日は大変でしたねぇ…マリナさん。
   思わぬアクシデントがあって、一人の女の子が命を落としかけたんだとか…
   皆さん、無事に帰ってこれてワタクシも安心いたしましたよ

 …ええ…あの…会長さん、ありがとうございます
 …ほへ?…どうかいたしましたか?
 …いえ…みんゴルランドの皆さんはいろんな人がいらっしゃって
   昨日はランドの会員であって本当に良かったと思った出来事があったんです…

 …ワタクシが言うのも変ですが、「人生いろいろ」ですからね…
   多くの利用者の方が、楽しんでくれることがワタクシにも喜びになりますよ

 …はい!!
   1年前、ここのオープニングセレモニーに私たちも招かれてから色々
   ありましたから…楽しいことも…あと、辛いことも…

 …1年ですか…早いですねぇ…もうそんなにたつんですねぇ…
 …しばらくゴルフは休止してましたし、あのみんゴルランドオープニングセレモニーに
   お招きされてなければ、私ここにいなかったでしょうから…




 お〜い!マリナ、行こうぜ!!
 早く行こうよ、リーダー♪
 この子のバースデーコンペやるんでしょ!?早く来なさいよ〜!!
 マリナ様〜、置いてっちゃいますよ〜!?
 マリナさん、早くぅ〜!!
 …えへへ…♪
 …あ、はい!!皆さんごめんなさい、今行きます!!
   じゃあ、会長さん、私はこれで…

 …気を付けて行くのですよ♪
 はい!
 さっ、行きましょ!!
 さぁ〜宴が始まるよ〜ん♪
 今日も楽しもうや〜♪イッツ・ミラクル・ゆうきちゃんバースデーコンペや〜!!
 …お前ら…怪しすぎだぞ(汗)
 良かったね♪ゆうちゃん!?
 …うん♪

(完)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m
とりあえず、この回で書き下ろしネタ「マリナ編」は終わりとします。
第3話以降、ストーリーがつながる形になりましたが、最後まで作れて作る側としても
楽しめました^^
考えてみると、「24人対戦部屋物語」以降主役がマリナにほぼ決まり、その路線が
継承され続けた形となりましたね…(^^ゞ
結果、脇役キャラもカツをはじめとする初代みんゴルのキャラが多かった気がします。



ただ、あのお話でユウナが勝ってたら全く別のストーリーになってた気がします^^
実際、このお話の裏でチラッと登場しているヤマト、エリカ、エッジの3人…
VSアダムの時とこのネタで、この3人が表舞台に出てただろうと思います^^
このお話以外はほとんどが後付けのストーリーですからね…w



ところで、ネタ作りのコンセプトのことについて少し触れておきたいと思います。
基本的に筆者のネタはドラマチックな展開のようなものをコンセプトとしており、
何かしらのストーリー性を持たせるようにしています。
そういう展開にするため、ラウンド以外の画面イメージもかなりたくさん入れるように
意識してネタ作りをしています^^
登場人物が多いのもそんな理由がある気がします。
そういったコンセプトを持つことで、キャラに個性が生まれ、作ってる間にそのキャラに
愛着がわくようになることも多いです^^
(実際に一度使ったキャラは一度、ネタ作りが終わった後、枠のためやむを得ず消しても
その次にまた復活させて再登場させることも多い)




↑ 都合上、カットしたシーンやキャラクター

ブログのネタの手間や使用できるキャラクター枠の理由、あるいはストーリー進行の上で
やむを得ずで没にしたシーンやキャラクターもいますが、本当は書きたいことはもっと
いっぱいでしたw
(ユウナたちのラウンドやナル・ジャックたちのラウンドなんかもブログネタの都合上
プレイ詳細のシーンは全部カットした)




この「秋ヶ瀬渓谷物語」のもう1人の主人公とも言えた「ゆうき(優希)」という女の子…
実はこの子に付けた名前も思い入れがあり、自分に娘がいた場合に最初に付けたい名前
だったというのもあります。
(ちなみに、コアな読者の方は知ってるかもしれませんが、息子がいた場合に最初に
付けたい名前は「清志(きよし)」です。実はそのキャラもちゃんと登場しています。)

あとは体に障害を持つ子という設定も実は今後ネタにする際に障害を持つ子でも
活躍させたい…という思いがあるため^^
現実は厳しいですが、こういうお話の名では活躍させてあげたいと思うんですよね…
(多分、公式キャラでは登場は難しいと思うから尚更)
長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!!





≪最初へ

<前へ

タイトルへ