≪最初へ

<前へ

タイトルへ

 

 


ひろうち92tトップ > ミク ProjectDiva > DivaFutrueToneDX 12月号



今年も残すところあとわずかになりました。
やはり12月ということで、クリスマスムードの曲が多めです^^
また、鏡音姉弟の誕生月ということもあり、そちらの曲も用意…
リンちゃん、レン君はクリスマスの翌日が誕生日なんですよね…^^
…ということで、今月は以下の10曲をプレイします。

・ Palette
・ ジェミニ
・ 金の聖夜霜雪に朽ちて
・ ココロ
・ Stay with me
・ スノーマン
・ Starduster
・ メテオ
・ Tell Your World
・ DECORATOR


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【Palette】



歌:巡音ルカ

愛に色があるとしたらどのような色になるだろうか…?
情熱の赤?やさしさのピンク?純真の白?
この曲はモノクロの背景で始まり、その後パッと色付く雰囲気の変化が特徴的。
シスターコスのルカさんも曲にマッチしている曲です^^





【ジェミニ】



歌:鏡音リン・鏡音レン

切っても切れない腐れ縁…
…でも、なんだかんだ言ってもお互いがお互いを必要としている2人の物語…
クリスマスの夜には相応しい純愛のテーマソング^^
鏡音リン・レンの2人にはよく似合っています。(^.^)
BPMが低めな曲ですが、HARDはリズムの切れ目がなく、SAFEを全く出さずに立ち回るのが
意外と難しい曲です。





【金の聖夜霜雪に朽ちて】



歌:初音ミク

extends収録だったクリスマスのテーマソングの1つ。
Fシリーズではエディットモードを使い、PVを作ったこともあります^^
(ご存知の方もいるかもしれませんね…)
結構BPMが早く、連打も多く、リズムゲームとしては難しめの曲です。
少し切ない今夜限りの恋愛の曲…
「マッチ売りの少女」とか「フランダースの犬」とか雪の夜と主人公死亡物語は
よくセットになってますね…( ;∀;)




【ココロ】



歌:鏡音リン

前作Fシリーズでも登場したアンドロイド少女の曲…
孤独な科学者によって生み出された一人のアンドロイド少女…
彼女には奇跡とも言える人間の心があり、博士亡き後その愛する博士の為に力尽きるまで
歌い続けるというストーリーを持った曲。
人工知能で生まれた存在というと、ターミネーターのような凶悪な機械人間を想像したり
もしますが、友好的なロボットの方がむしろ現実的でしょう…^^





【Stay with me】



歌:MEIKO

この曲もクリスマスの夜をテーマにした曲…
DIVA収録のMEIKOさんの曲は激しい曲が多いのですが、この曲は珍しいバラード風な曲。
個人的には曲も使用されている衣装(ノエルルージュ)も好きなイメージのPVになります^^
難易度も控えめでプレイしやすい曲です。
Shu-T氏の曲はMEIKOさんの曲がほとんどですが、この曲はDIVAのために書き下ろしで
作られた曲らしく、DIVAオリジナルの曲と言っても良さそうです。





【スノーマン】



歌:KAITO

こちらもクリスマスの夜が舞台となる曲…
この曲は初見のPV…(^^ゞ
雪の降る夜街を見守るスノーマン…
その前に現れた一人の少年…少年は泣きながら彼に悩みを打ち明け相談に乗るスノーマン…
2人(1人と1体?)の心温まる物語…それがこの曲。
難易度が上がるにつれてリズムが取りずらく、劇的に難しくなります。
ちなみに、この曲はボーカルが鏡音レンのバージョンもあります。







【Starduster】



歌:初音ミク

extends収録だった曲ですが、前作Fシリーズでは登場しなかった曲…
愛する人が宇宙にいるとしたら…
果たしてどんな気持ちで空を見上げるでしょうか…?
サビが多く、リズムも一定で難易度は低めな曲^^
唯一、全パートでPARFECTを達成できた曲^^





【メテオ】



歌:初音ミク

前作Fシリーズでも登場した流れ星の降る夜の曲…
絵本のような紙芝居のような世界観を持っています。
「星空の子守歌」というイメージが一番ピッタリ合います^^
この曲もNORMALまではメチャ易しい曲^^
ただ、HARDになってグンと難易度が上がると感じた曲です。
一定間隔とは言えども、リズム感が悪いせいで必ずどこかで連打中にSAFEに変わって
しまい、PARFECT路線を外れてしまうアリサマw( *´艸`)
譜面が曲の後半はほとんど切れないため、常にタイミング良く押してなければならず、
実際の★の数以上に難易度が上乗せされた感がありました。


↑ 特にEXTREMEは中盤のこのゾーンでリズムを狂わされる…





【Tell Your World】



歌:初音ミク

前作Fシリーズでも登場した曲です。
「君に伝えたい言葉はたくさんの電話線に乗ってどこにでも繋がっていく」
まさしく電子の世界を歌にした曲…
ボーカロイドもまたそんな電子の世界の住民…ミクのイメージにはよく合っている
曲だと思います^^
ちなみに、難易度は比較的控えめに作られています。





【DECORATOR】



歌:初音ミク (ゲスト:鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKO)

前作DIVA-F2のテーマソングだった曲…
PVも凝ったものになっており、クリプトンボカロ6人全員が勢ぞろいしています。
近未来的な衛星の舞台ステージ…
空飛ぶ列車…マジカルミライ風な舞台PVです。
ちなみに、前作ではどうしてもSAFEが消せず、PARFECTの取れなかった
曲…今作でも取れるとは思っていなかったのですが、意外にもNORMALまで達成できて
しまいました!(^^ゞ




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



FutureToneDXは収録曲数が多いため、長く遊べるようになっており、
ベストアルバムのようにも使用できる良作です^^
ただし、前作から省かれたモードも当然あります。
今回はそのお話…

個人的に惜しいと思ったのはエディットモードが省かれたことですが、
Fシリーズにはもう1つ、DIVAルームというものがありました。



DIVAルームとは言うなら控室のようなもの…
FutureToneDXでは単なるベストアルバムのようなもので、登場キャラを意識することは
あまりありませんが、プレイヤーがゲームの中の歌姫たちに関わるモードがあったのです。
(この仕組みはDXではなく、Xに引き継がれている)
特定のキャラのファン専用のモードでもありますが、好きな人には嬉しいモードで
あったかもしれません(^^ゞ

(動画:DIVA-FのDIVAルーム)

【2018年12月時点でクリア統計】




≪最初へ

<前へ

タイトルへ