≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫


ひろうち92tトップ > みんゴル日誌 > みんゴル3、4 > イーグルトライゲーム8



前回のブロンソン編は想像を絶する荒れ具合でした。
能力の低さがこれほどの物だとは思いもよりませんでしたね…
「やっぱり能力バランスは大切だ」ということを知らしめられた前回…
今回は…



前回のブロンソンとは対照的に能力バランスの非常に取れているサクラ…
彼女の場合、突出した強みがありません。
ただ、飛距離は比較的ある方で、能力も高め…
また、インパクトも厳しくないため、ミスショットも少ないであろうレベル…



曲げが若干弱いため、障害物をどう避けるかが注意点ですが、パー5でのイーグル狙いは
ほぼ確実にできるため、積極的に狙っていきたいところです。
今回もラウンド開始!!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




さくら山温泉より…
開始して間もない4番ホール…ティーショットは普通のドライバーショットで打ち、
続くセカンド…いつものようにSBSでピンそばを狙うようにショットを打ったところ
偶然にもバックスピンによってバックしてきたボールがカップインしてしまい、
予想外のイーグルをゲット!
開始早々おめでたいスタートになりました!ヽ(^o^)/




5番ホール…
ピン位置は奥にありましたが、強めに打ってしまったこととJIできなかったことで
打球のブレーキがかからず、グリーンから零れ落ちラフへ…
もっと最悪だったのがそこからのチップイン狙いでインパクト系のバカミスを犯したこと…
結局、4番のラッキーも意味がなくなってしまいます…orz
まぁ、ミラクルの後のお約束ですねw




9番ホールではティーショットは全力で飛ばし、セカンドの距離をできるだけ
短くするように備えます。
続くセカンド…
カップ位置はグリーンの手前側にありやや不安要素はあるもののクラブはアイアンまで
落とせたため、SBSで狙うことにしました。
JIには失敗しましたが、辛うじてグリーンにオンし、さらに力加減もピッタリだったため
ベストポジションをキープすることに成功!
少しヒヤリとしましたが、結果オーライです(^^ゞ




11番ホールも条件的にはベストコンディション…
風は弱く、ピン位置も奥で池の心配もほとんどない…(^-^)
奥に向かって上っているグリーンなので、若干強めにショットしたところ
ベタリとピンそばに張り付くスーパーショットに!もちろんイーグルです(^-^)




続く17番ホールではティーショットはやや加減してフェアウェイを確実にキープ!
次のセカンドショット…
前回のブロンソンでは泣きを見た個所ですが、やはり弾道の高さがブロンソンとは
全然違うようで、木もバックスピンをかけていれば全く邪魔になりません。
十分にグリーンをとらえてここもイーグルで上がることに成功!
尚、15番ホールと18番ホールはサクラでは飛距離の問題で無理があるため、
狙っていません。




続いてはアロハビーチ…
まずは最初のロングの3番ホール…
ティーショットの狙いどころは打ち下ろした後、左側のポジションをキープできるように
狙ってフルショットしました。
ほぼ狙い通りの場所に落ち、次のセカンド…
場所的にヤシの木も邪魔になる可能性は低かったため、SBSすることに意識を集中!
SBSが成功したことでピンそばのキープも無事に成功!
余裕でイーグルを獲得することができました^^




6番ホール…
ティーショットは左のルートへとまずは飛ばしつつ次のショットへ!
ピン位置が奥にあったこともあって99%で若干飛距離足らずでしたが、バンカーの
脅威に悩むことはなくオンに成功!
次のロングパットもそれほど横向きの傾斜は大きくなく、比較的容易にイーグルに成功(^^)v




11番ホールもティーショットは左のフェアウェイを目指してロングショットで対応!
次のセカンドショット…
ピン位置は奥にあり、多少のショートは問題なかったため、無理にパワーを使うこともなく
持っているクラブの中で一番狙いやすいクラブでピンそばをダイレクトに狙いました。
パーセンテージの引きが悪く、ロングパットになってしまいましたが、無事にラインは
読み切ってイーグルを獲得!




16番ホールは風もない、ピン位置も奥という絶好のイーグル狙いコンディション^^
ティーショットはパワーモードで飛距離をホテルの中庭を飛び越すロングドライブに…
続くセカンドショットはクラブをアイアンまで落とせたため、よりピンそばを狙って
ショット!
密かにアルバトロスも期待していましたが、さすがにそれは叶わず(笑)
ただ、イーグルを決める分には何の問題もなく^^




続いてコースはウェスタンバレー…
まずは最初のロングホールの3番ホール…
ティーショットはパワー全開のフルショットで飛ばしながら次のセカンドへ…
風向きがいまいちよろしくなく、ベタピンというのは難しかったですが、
パットでカバーできない距離ではなく、ラインを読み切ってイーグルに!




8番ホールはもちろん谷間を超えるロングドライブで飛距離を稼いでセカンドショットに
備えます。次のセカンド…
ピン位置は若干難しい手前側のピンポジション…
少し強めにフェードでショットし、バンカーを避けながら確実にオンさせる道を選びます。
意外とランは伸びず、ピンそばをピタリとキープに成功!
ここもあっけないほど簡単にイーグルとなりました^^




11番のパー4…
谷越えで狙った第2打…
それがまさかのカップへ一直線でカップインしてしまいました!('Д')
予想外の儲けものイーグルとなりました(^^)v




14番ホール…
まずティーショットは弾道を低くしながら極力遠くまで転がるショットにします。
続くセカンド…どうしても木が邪魔になるポジション…
「ちょっと、近くに寄せるのは厳しそうだな〜…」と思いつつ風に乗せるフェードで
この木を迂回するルートにしてみます。
予想はしていませんでしたが、まさかのピンそばをキープ!
フェードが思った以上に風に乗ったのか嬉しい予想外でした^^




17番ホールは無風…
サクラではフォローの助けがないとパワーでも厳しい1オン狙い…
フルパワーに賭けてショットを打ってみたところ、まさにビンゴ!!
飛距離はパワーモードを大きく超えてグリーン上を捉えました!
ただ、そこからがまた大変…
20m近いパットを沈める必要があり、半ば勘でパットしましたが、冴えているときは
それで入ってしまうから不思議…(^^ゞ
奇跡は2回起きましたw




18番ホールも距離があり、ピンそばにつけてイーグルを取るというのはかなり難しい
ホールの1つ…
2打とも若干の球ブレがあり、狙い通りの位置にオンできたわけではありませんでしたが、
それでも2オンには成功!
今回も少し開き直っていました…(^-^;
「どうせ、このコースは5発イーグルが決まっているんだし元は十分取ったからいいや」
しかし、その考えがかえって良く作用したのか落ち着いてパットができ、気が付けば
ここでもイーグルになり、ウェスタンではおそらく初のイーグル6発!!(^^ゞ




コースはバグパイプクラシックの5番ホール…
もちろんここは建物の間を抜けるショットがイーグル狙いの時には要求されます。
このゲームを開始する前に風の影響を少しトレーニングで調査したばかりでもあり、
練習に従ってOBに最もなりにくい攻め方で建物の間を通します。
狙い通り建物の間を潜り抜けてラフにもバンカーにも落ちずにフェアウェイをキープ!
ここまで来ればとりあえず厄介な難所はなくなり、次のセカンドに集中!
まだ距離はありますが、インパクトミスにはならずにグリーンオンに成功!
ようやくこのホールで念願のイーグルに!(^^ゞ




9番ホールはティーショットの距離をできるだけ稼いでセカンドで建物が邪魔にならない
ようにボールを運びます。
続いてのセカンド…幸いピン位置はグリーンの右側にあり、建物自体は全く気にならない…
ただ、前後にバンカーがあるため、クラブの番手はできるだけ下げてSBSでオンを
狙いました。
JIできなかったので若干横にずれましたが、このくらいは誤差の範囲内…
厄介なパットではなかったため、落ち着いてカップインさせここもイーグルに!




11番ホールはローズやベイダーのように弾道の高くないサクラは林越えをウッドで
するルートは無茶すぎる…
必然的に2オン狙いはティーショットをラフにとして最短に近いルートを攻めることに…
残念ながらこれが実ることはなく、バンカーに落してイーグルを逃しました。




そして、17番ホール…
ティーショットが無事にフェアウェイをキープできたことで、イーグルの期待も高まり、
あとはショット次第となりました!
セカンドショットもパワーを若干ミスったものの1段階補正し、1パットで十分入る
ポジションに落すことに成功!
パットも無事に決まってここもイーグルに!(^-^)




ユナイテッドフォレストに入り、最初のロングの2番ホール…
ティーショットはフェードをかけてバンカーを避けるようにフルショット!
続くセカンド…
ピン位置は奥にあり、なかなかピンそばは難しい…
そこで、とりあえずグリーン中央にオンさせ、あとはパットで勝負することに!
案の定、距離の長いパットになりましたが、横の傾斜があまりなかったこともあり、
運良くイーグルパットが決まりました^^




8番ホールもティーショットは全力で飛ばし、フェアウェイの右側…
バンカーの右をターゲットに狙います。
続いてセカンドはグリーンに向けてショット!
今回は好条件が揃っており、普通にSBSでグリーンのピンそばを狙うだけで、
自然にベタピンに!(^-^)このホールでもイーグル!




15番ホール…
風は向かっており、その風に逆らうようにパワーモードを使ってフルショット!
キックの仕方は悪くなく、フェアウェイの中央に落ちてくれました^^
セカンドショットは打ち下ろしであるもののピンは手前側…しかも向かい風であったため、
ややオーバー気味にオンを狙いました。
若干グリーンの傾斜のせいで奥に流れてしまったものの1パットで十分決められる範囲
であり、ここでもイーグルを決めることに成功!
早くも20の大台に…(^^)v



18番ホール…
2オン狙いをしましたが、セカンドショットは強いフォローとなっており、
単純にオンを狙うだけではオーバーの恐れがありました。
そこでできるだけ短い飛距離に抑えてそれをSBSでカバーしようとしたわけですが、
JIせず、グリーンの上にまで届かずにバンカーに捕まってしまいました…
これが運の尽きでイーグルはならず!




続いてノーザンフォックス…
まず3番ホールはティーショットは多くのホール同様に全力打。
そして、続くセカンドはピンそばを狙ってSBSで攻めます。
狙いは良く、キックもしなかったおかげでバッチリベタピンをキープ!
衰えぬ勢いでイーグルを飾ります^^




7番ホールもティーショットはほかと同じパワーモードでのフルショット!
そして、セカンド…
カップ位置はグリーンの奥側にあり、少し強めにショットしました。
オンした場所はまあまあ良好^^
ここでも困らずにイーグルとなります。




INに入り、まずは最初のロングホール…
タイミングの悪いことにこのホールで雪が降り始めます…(´・ω・`)
ショートしないようにセカンドショットを強めに打ちましたが、逆に強くなりすぎて
しまったようで、グリーンをオーバー…
バンカーではなかったもののフェアウェイからのチップインを頼るしかなくなって
しまい、グリーンの傾斜がこのチップインの邪魔をします。
狙ってはみたものの条件も悪く、カップインなりませんでした…




18番ホール…
ティーショットはクリークの横にある幅の狭いフェアウェイ地帯…
落とした後が勝負所となります…!!
ピン位置は手前側にあり、少しミスをすると危険なポジション…
幸いにも今回はSBSでJIできたおかげで問題なくオンすることができましたが、
若干距離をオーバーしてしまいました。
下りの傾きのある傾斜で難しいパットでしたが、珍しくそれが決まってイーグルに!(^-^)
前回のブロンソンの記録などハーフで軽々と破りましたw




続いてコースはワンダーランドへ…
2番ホールは全力打で行くとオーバーしてバンカーなどにこぼれてしまうため、
ティーショットはパワー率90%くらいに加減して落ちるようにしました。
続いてはセカンドショット…
ここは正直オンの本当に難しいポイントで、オンなどなかなかしません。
今回も若干グリーンをオーバーしてしまい、カラーにボールは落ちました。
ただ、その程度であればまだ結果としては良かった方で、慌てず騒がずパターに
クラブを持ち替えて転がしながらチップインでイーグルとします^^




8番ホールはまずはティーショットを建物を超えたあたりに落します。
ティーショットが成功したところで次はセカンド…
このホールでは260Y級のキャラではイーグルのとても難しいところでもあり、
今回もクラブの番手で悩みましたが、アイアンで極力弾道を上げて対処することに…
フォローの助けもあり、どうにか2オンに成功!
ただ、残したパットはあまりにもえげつない急斜面…
そんなパットをロングで狙って入ることはもちろん叶いませんでした(^-^;



14番ホール…やはりティーショットが命運を握ります。
川の中州のフェアウェイを狙いますが、ボールはランが止まらずに今回も池ポチャ…
横からの風は本当にいやらしいですね…




18番ホールでは城壁を越えて白の中庭へ…
続くセカンドでグリーンを狙っていきます!
若干球ブレがあったようで、グリーンからカラーまで出てしまいました。
ただ、距離的には十分パターでもイーグルを狙える距離…
パターでチップインを決めてイーグルにすることに成功します^^




ワイルドグリーンに移動し、まずは3番ホール…
ティーショットは思い切り飛ばしてバンカーの先まで行ったところでフェアウェイを
キープします。
続くセカンドショット…
ピン位置は手前側にありましたが、クラブの番手が大きいため、無理に寄せようとするのは
危険と判断し、向かい風の分も含めて上乗せし、かなりオーバー目にショットしました。
5m程度オーバーしたものの2オンに成功!
そこからのパットは無事に決めることができました^^




5番ホール…
サクラでは残念ながら1オンできるようなホールではないため、通常のルートから攻略
していきますが、その時のセカンドが偶然距離も方向もバッチリでチップインに!
幸運がもたらしたイーグルの発動となりました(^^ゞ



8番ホールはもうおなじみの一か八かJI精度だけが結果を左右するホール…
今回も…

ファ〜〜〜〜〜〜ッ!!!

やっぱりインパクトタイミングが遅れてこうなりましたw




9番ホール…
風が出ていないのはありがたいことですが、フォローもないためティーショットで
どこまで飛ばせるのかが少し不安でした。
トップスピンをかけてパワーモードで飛ばせるだけ飛ばしました。
続いてはセカンド…
まだグリーンの側を向くと、邪魔な木が正面にあります。
サイドから何とか抜こうとショットをしたところ、意外にあっさりと抜けてくれて
グリーンへとオンしてくれました^^
パットは若干傾きがありましたが、今回も正確に決まってくれました(^^ゞ




INに入り15番ホール…
ティーショットはほとんどの飛ばし屋キャラと同じ池を左回りに迂回するルートから…
パワー率が95〜100%となっていたため、池を用心しすぎてグリーンをオーバーさせて
しまいました…(´・ω・`)
15Y以上離れたアプローチをチップインさせるのは難しく、イーグルを決めることは
ならずでした…(*´ω`*)




そして、18番ホール…
ティーショットは迷うことなくパワーでの全力打!!
続くセカンド…
今回もショートを恐れ、実際の距離よりも強めにショットしてオンさせました。
5mばかりオーバーしましたが、イーグルパットはちゃんと決められています^^




コースはシルクロードクラシック…
まずは5番ホールより…
サクラくらいの飛距離が一番ティーショットに悩むキャラでもあり、今回も迷いましたが、
リンなどと同じ竹藪の切れ目の道を正面に抜けるルートを選択。
若干ティーショットは加減して打ち、まずはフェアウェイをキープ!
少し落下地点が右にずれてしまったため、フェードで念のため竹林を避けつつグリーンを
狙っていきます。
オンした場所は少しカップからは距離のあるポジション…
このホールのグリーンは少し蛇行してうねっているため、少々厄介…
ただ、ギリギリ「クルッ」となりながらも入ってくれて一安心…(^^ゞ




7番ホール…もちろん崖の上からの攻略…
ただ、セカンドは左から突き出ている松の木の枝に当たらないように注意して
狙いました!
幸いピン位置も右側にあったため、無事にやり過ごせて2オンに成功!
ここもイーグルでのホールアウトとなりました^^




10番ホールは良くない方向に風が出ています…(;一_一)
ティーショットが岩山に当たらないか気にしつつショットして次のショットへ…
落ちた場所は比較的ベストなポジション…
クラブをドライバーに持ち替えて洞窟を抜けてグリーンの側へ…
どうしてもピン位置が手前にあると寄せることの叶わないこのホール…(´・ω・`)
ただ、それでもパターでの奇跡に期待を込めてみます。

…平坦に近いグリーンだったことが幸いでした(^-^)
もちろん幸運もありましたが、読みは見事に当たり、ロングパターでのチップイン成功!
このホールでは本当に珍しいイーグルです!!(^^)v



14番ホールは少し抑えてバンカーの手前にティーショットを落とします。
続くセカンドでグリーンをとらえる予定でしたが、ここで天然w
ボールは左の岩山を直撃し、それに跳ね返されるように岩山の真横に落ちて
結局イーグルチャンスを自ら逃しました( *´艸`)




続いてはブルーラグーンの4番ホール…
狙うのはもちろん崖の上の側にあるフェアウェイ!
多くのキャラが2オンさせるために狙っているルートでありいつものようにショット!
フェアウェイをキープした後はグリーンのピンそばを狙います。
今回はピン位置もグリーン奥にあったため、気にせずピンそばを狙っていきます。
少し手前に落ちましたが、1パットで沈める分には問題なし!
着実にパットを決めてここもイーグル!




8番ホールはおなじみの滝の裏側を通すロングホール…
今回の条件は良好で、ティーショットはパワーモードは使用せずに普通に
ドライバーショット!
セカンドも的確に寄せるつもりでしたが、JIできなかったためか思ったコースとは
大きくずれており、パワー率も98%…
ロングパットになってしまいます…(´・ω・`)
難しいパットに悩みましたが、今回も読みが正しかったらしく無事にカップインして
イーグルに!




15番ホールは若干飛距離を抑えつつティーショットを打ちます!
続いてはセカンドショット…
セカンドはやや下げライで、グリーンは打ち上げになっているホール…
ショートを気にしつつややオーバー目に打ちました。(゜-゜)
オンした場所は少し横にずれていましたが、パットを決められないほどではなく、
今回もちゃんとパットは決められました^^




18番ホールは厄介なのがおなじみ池の前と後ろにある木の存在…
2オン狙いで攻めてみたもののフォローの影響もあってかグリーンを飛び越えてラフの中へ…
このミスが痛く、チップインはさせられずに終了!
このホールもイーグルは鬼門ですね…(´・ω・`)




コースも終盤戦に入ってきました…
まずは富士桜からいきます。3番ホールは短いようで実は結構長いホール…
今回もフォローの影響を過信しすぎて手前のラフに落としてしまい2オンならず…
半ば諦めていましたが、ラッキーなことにリカバリーショットがちょうどカップを捉えて
チップイン!貴重なイーグルとなりました!(^-^)




6番ホールは距離が長い上に打ち上げが続く飛距離の問題が大きいホール…
(ベイダーなどのキャラの場合には飛距離ではなく、インパクトが厳しいホール)
今回は100%運任せのフルパワー連発!!
正直、どこまで行くのかわかりませんでしたが、セカンドショットは何とカップ手前4m
の至近距離をキープできました!ヽ(^o^)/
もちろんこの幸運によってもたらされたイーグル…ありがたくいただきます^^




続いては15番…
ここもサクラにとっては飛距離のかなり厳しいホール…
不安はありましたが、とりあえずパワー連発で2オンには成功!
ただ、またしてもロングパット…
もちろんカップインさせるつもりではいましたが、残念ながら毎回毎回成功するはずも
なく、あと少しのところで外れ…イーグルなりませんでした(;´∀`)




17番ホールもまた超絶アップの続くロングホール…
今回もパワー連発で切り抜けますが、それでもオンしたのは10m以上カップの手前側…
あとはもうロングパットに頼るしかなく、ラインとにらめっこ…(@_@)
左右に蛇行しながら続く緩いラインで左か右か悩まされましたが、今回も読みが当たり、
イーグルパットに成功!
気が付けばこれまでのトップのベイダーの記録を破っています!(^^ゞ
(ちなみにこの時点ではまだ気づいていませんでした。でも、だからこそ良かった
のかもしれません…)





ラストの川奈へ…
まず最初の4番ホール…
セカンドはかなりの打ち上げになるため、クラブの番手を大きく上げてショットします。
セカンドはあまり良い位置ではありませんでしたが、カップの近くのポジションはキープ!
傾斜の大きな真横のパットになりましたが、何とか沈めてイーグルに!




8番ホールはバンカー手前に落し、そこからチップイン狙いで…
ただ、わずかに打球はそれて決まらず…
一方、10番ホールはフルパワーで攻めてみましたが、こちらも1オンならずで
チップインにも失敗…なかなかイーグルはオンしないと難しいです…(゜-゜)




12番ホールはティーショットではパワーモードにし、さらにトップスピンをかけて
伸ばせるところまで飛距離を伸ばします。
しかし、サクラではそれでも2オンがやっとの距離…
セカンドショットもクラブをドライバーでフルショットで狙っていきました。
インパクトが安定していたせいもあり、セカンドは狙い通りにピンそばをキープ!
ここもイーグルを決めて記録は40の大台へ!!




そして、おそらくはラストチャンスになるであろう16番ホール…
ティーショットはもちろんパワーでフルショット!
セカンドはショートアイアンでも打てる距離…
風も弱いため、貪欲にピンそばを狙いました。
しかし、思った以上に弾道が高かったためか、キャリーオーバーしてしまいます。
10Y近い打ち上げだったんですけどね…
ただ、カラーといえども3mもないような短い距離…
下手にアプローチモードよりはパターの方がずっと楽にカップインできます^^
そのままパターで転がしてチップインさせてイーグルとしました^^








…ということで、何と!!
記録は41ホール!!
サクラはバランスの良いキャラです。しかし、この結果は驚きでした…!!(^^ゞ
自分でも最後に集計して「…え??本当に??」と思って計算しなおしたほどですw

順位キャラ記録日付
41ホール2016/10/22
37ホール2016/9/3
32ホール2016/7/16
31ホール2016/8/13
29ホール2016/4/2
26ホール2016/5/8
26ホール2016/6/11
22ホール2016/9/17



ところで、気になっていたので216Hの合計スコアを調べてみました。
もちろんチャレンジしまくっているので事故るホールでは事故っているんですが、
それでも全体的に見てスコアが安定していたように見えたからです^^
特にいつもならスコアの荒れていてもおかしくないバグパイプやワンダーランドが
ずいぶん安定した記録になっています。
果たして結果は…

・・・・・・

−224!!( ゚Д゚)

ちなみに216Hラリーの公式マイベスト記録は−211ですからそれを13打も
上回る記録になっているわけですね…!?( ゚Д゚)
自分でも驚いたこのラウンドの結果…それはやはり気のせいではなかったようです。



果たしてこれをさらに上回る記録など可能なのか…?
既に自分の中ではベストが尽くせたような感覚に近いのでどこまで伸ばせるのかが
やはり気になりますね…
果たして残るムサシ編とファルコン編がどうなるか…?
チャレンジは続きます!!



≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫