≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫


ひろうち92tトップ > みんゴル日誌 > みんゴル6 > 対戦部屋記録 2013年3月25日号



今週は祝日だったこともあり水曜日にも仲間の集うネコのロビー13に
顔を出しました。
まぁ、ホントは顔を出す気はなかったんですがなんとなく気になって…(^^ゞ
水曜日のラウンドでは特に記録は取ってませんでしたけどね。



1週間ぶりにエクレア村長(元エクレア村長かな…?)にも会いました。
どうもくまQの管理が大変だから引退したんだそうです。
リーダーというのは大変ですからね…(゜-゜)
私もこのブログを書いていてやらされている義務感と戦う事はあります。
楽しむつもりが逆にストレスになってしまう…
土曜日にいつもやっている対抗戦は最近特にその傾向が強いので激しく納得…
負けてばかりじゃストレス以外何物でもないですし…
(チームの負けはもちろんチームとしては勝てても最下位ばかりだと自責の念が強い)
このところまともな人間の顔でいること自体少ないですからね。
しかも負けた上に屈辱的なこと言われちゃあねぇ…(-"-)
6で罰ゲームをやるようになってからだろうか…こうなったのは…
外れていくメンバーがいるのもなんとなくわかる気がします。
同じフリー12にもみゆチームとは別に行動するグループもありますしね。
自分がそういう状況に置かれているのでやめた真意をなんとなくわかるつもりです。
…まぁ、フリーの方が楽しいですからね(^^ゞ
縛られてる感がないので…
もちろん笑顔で送り出してあげました^^
フィアスさんもオンラインに来てないわけではなく、日中を中心にどこかの部屋に
入っているようですしね…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



水曜日はそんなわけで、フリー対戦をいくつかやりました。
気分的には楽ですよ♪
勝てても負けても気にはならないので。
部屋を選べる…あるいは自分で作れる自由もありますしね^^
う〜ん…解放感…(^.^)/
そして、そんな時ほど好調だったりもします(笑)
作成者が違うとルールも大きく違う…特殊な色物部屋は大好きですよ^^
中でも印象深かったのがイーグル必須のチビカップ部屋。場所はハーベスト。



序盤の頃こそふるわなかったものの4番では珍しくイーグルが決まり、
条件をあっさりとクリア。
4番でのイーグルはそれ自体珍しい結果なんですけどね…
しかし、奇跡はここだけでは終わらず、7番ではチビカップなのにまさかのアルバ!(^^)!
こうも考え方ひとつで違うのか…(^^ゞ
相手の方もビックリの結果でした。


↑ 相手の方からも「なまらうめ〜」と祝辞とヒューヒューの大歓声をもらいました


↑ 結局、序盤ボギーを連発だったにもかかわらず、気が付けばこんなに差が…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



土曜日の夜…いつものようにフリー12へと移動。
少し対戦のルールが改正されてました(^−^)
負け組のリーダーが次のコースを考えるという形式に変更。
負け組の救済を真剣に考えて欲しかっただけにありがたい改正ですね^^
以前、ひろうち92tやかをるさんをはじめ、みんなで愚痴をこぼしあってたのが
影響してそうな…(^^ゞ
あと、罰ゲームの頻度が高すぎるというのも問題だと思いますよね…
5の頃は5分の1とか6分の1とか低めでしたが、最近は2分の1…
…しかも自分が下手ゆえに負け組にしてしまう可能性が高く、実質50%超の
確率で罰ゲームを受けている…(リーダー抜擢率の高い割にヘタクソ)
自分の顔でいる時間の方が少ないというのは人によっては相当なストレスだと
思いますし、それを嫌がるプレイヤーも多い気がする…
少数派ならまぁ負けは目立つし笑い話ですみますけど、過半数が罰ゲームだと
そもそも希少性がなく、さすがにしらけます…(-"-)
以前のストローク同様3〜4人班であってほしいんですけどね…(;一_一)
無理に最大公約数にしないで。



さて、そんな個人的見解を示した後で今週もいつものようにラウンドスタート。
今回は個人戦を1回とチーム対抗戦を2回やりました。
最初は人数が少なかったこともあり、みゆさんの作る対戦部屋へ。
もちろん例のごとく、罰ゲームは2位と最下位。
場所はメープルのINで激ムズピンルール…
やはりきたか…(^_^;)
結構このルールは苦手でオンに失敗したり2パットになってしまう事が多いためか
毎ホールがスリリング(・.・;)
リョウさんをはじめ、皆さんうまいですからね(^^ゞ
中盤からトップ2と3位以下のスコアが開き、事実上上位の一騎打ちのように
なりました。最下位争いは逆に下位の5名の中からですね。
結果は智恵さんが罰ゲームとなり馬になりました。
相変わらず2位は悲しい宿命背負ってますね…



一組だけだと決着も早くどんどんいけます^^
10分程度でフィニッシュ。
まぁ、メープルだったからというのもありますが…
2回戦目は馬(智恵さん)にコースを決めてもらいます。



チームはのりチームと智恵チームに分かれました。
2回戦はアラビアン。対抗戦では非常に珍しい部屋です。
このところ中級クラス以下のコースに偏ってましたからね…(^^ゞ
自分でも久しぶりに挑戦します。…大丈夫かな…?(^^ゞ
13番や18番は特に苦手なホールなので慎重に…
今回は目立った失敗が出ず、まあまあの出来。
大体チーム平均値もその辺に集中していたようです。
わがチームのエースは凄かったですけどね…!(^^)!
アラビアンのIN(しかもバックティ)を−12で上がる人初めて見ました^^
対照的にみゆさんは珍しくチームのお荷物に。(苦手コース?)
結果は僅差ながら智恵チームがわずかに及ばず。ゾンビになりました。



【2回戦】 アルアラビアンゴルフクラブ(ミラー) IN
勝ちのりチーム−7.00 のりさん まつたけ (他4名)
負け智恵チーム−6.60 有村智恵 みゆたーく リョウ ひろうち92t (他1名)




3回戦…すっかりゾンビ軍団になってしまった智恵チームです((+_+))
コースは智恵さんのチョイスでレガシー。
高難易度なコースですが、個人的には得意な部類のコース…(^^ゞ
もちろん焦らず行くことにしましょう。
3〜5番にかけてずっと雪が降り続きました。
チームメイトのスコアも伸び悩み、苦戦を強いられたラウンド。
9番ホールでは海ポチャが多かったのか共倒れのようになってました(・.・;)
9番のイーグル狙いはJIをミスると即地獄行きですからね(T_T)
バックティは特に鬼のような難易度です。
仮にオンしても1パットで決めるのがまた鬼のように難しい…
私はそのリスクの高さを身にしみて分かっているので狙わなかったんですが…(^^ゞ
(狙うのは一人でやってる記録アップのときだけ…チーム戦では怖くてできない)
復帰後、4人でのりチームの大事故を祈ってました(笑)
…で、のりチームは本当に荒れたらしく、勝ててしまいました!(^^)!
ここで罰ゲームはバトンタッチ。のりチームはハゲ爺さんになりました。



【3回戦】 レガシーオブゴルフリンクス(ミラー) OUT
勝ち智恵チーム−2.50 有村智恵 みゆたーく リョウ ひろうち92t
負けのりチーム−1.00 のりさん ajimanouma (他3名)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



みゆさん率いる例の対抗戦を抜けた後、20日に5で知り合ったフレの開く部屋へ。
究極のスコアメイクを目指す鉄人の間とでも言いましょうか…(^^ゞ
ほぼどこのホールでもミラクルを含め、イーグル以上が出ています(^^ゞ
ふざけながらラウンドしてますけど、それでもスコアはきっちりと上げていきます。
メープルをデカカップでやってる時点で挑戦者モードバリバリなんですけどね^^;



ちなみにその部屋を作ったフレは途中、トップを突っ走っていたのに
タイムアップで落ちました(笑)
…こりゃ固まったか…(^^;ゞ
ちなみに「タイムアップもすべては蒼の力だ!」そうです(笑)



メープルのラウンド終了後、その中の一人ともう1ラウンド。
場所はかぐら山のバックティ。



先ほどの新リアルの部屋では見てませんでしたが、矢印ショットの使い手だったんですね…
マックス先生がお気に入りのようですが…自分も好きですけどね^^
3番、5番、8番、9番狙える所はみんなチャレンジを見せてくれました。
マックスは豪快に飛ばすと面白いですしね(^^ゞ
一時期ドラコンを狙って無茶なことを練習モードでやったりもしてました。
ただ、失敗するのがオチなんですけどね…(^_^;)
本堂にぶつかったり…ラフに落ちたり…



まぁ、そんな無謀な挑戦をし続けるマックスと手堅く確実にスコアを上げるナルの
勝負となりました。
楽しかったですけどね^^
矢印をここまで自在に使いこなせている人も初めて見た気がする(^^ゞ
…というところで土曜日の対戦記録は終了。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



日曜日の日中にも少し合間を縫ってラウンドをしていました。
あまり気にもしていませんでしたが、久々に記録更新もありました。
アラビアンのINで−10。
Vita版ではここを同スコアで保持していましたが、PS3版は対戦部屋が中心で
やること自体少なかったこともあってなかなか記録も伸びずにいました。
数ヵ月ぶりですね…記録の更新も。^^



一応、マイベストを公開しておきます。
個人的に記録アップに興味はないのであまり意識もしていませんが…(^_^;)
人様に見せられるような記録でもないんですけどね(笑)
ただ、世間には世間様の見かたというものもありますし…(^^ゞ


↑ 9ホールラウンドが多いせいかプロヴァンスのバック18Hやマルシエロバックの18Hは異常に低い(笑)

インパクトを大きく外すような凡ミスも多いので実はある一定のラインから先は
ほとんどでなくなります。
逆に今回のような更新は本当にまれなケースですね…(^_^;)
また、アラビアンやレガシーは嫌がる人も多いためかラウンド自体あんまり
ないですね…
一人ではそんなにやらないこともあってか挑戦自体少ないです^^;



↑ キャラクター愛着度もまだすべてのキャラがMAXではなく、使用頻度の高いキャラに限定されてます。マックス圧倒的…(^_^;)



≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫