≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫


ひろうち92tトップ > みんゴル日誌 > みんゴル6 > 対戦部屋記録 2017年4月3日号



今年は春が来るのが遅いようで、相変わらず寒い日々が続いています。
4月だというのに相変わらずコートが手放せません…(´-ω-`)
桜もまだほとんどの木がつぼみのまま…
これほど開花の遅い年も珍しいですね…(・_・;)
今回のイベントはまさに桜満開のさくら山がメインだったわけですが、
現実はまだまだ冬ですね…w(;^ω^)
…日は長くなりましたけど。
また、私事ですが、引っ越しが来週になりました。
逆に今週はイベントに出られるようになったので、今回はそこでのお話…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



…実は冒頭から大変に残念なお話…
これまで多くのドラマを生んできたレインボーカップですが、今回をもって終了と
なることが決まりました…(´・ω・`)
思えば、美音も美音デイリーや大相撲が先月末をもって終了となってしまうことも
先日決まったばかりで何だか寂しい限り…

・・・



…というのは真っ赤な嘘で、これからもちゃんとレインボーカップは続きます(;^ω^)
(4月1日に行われたイベント。ちなみに美音のデイリーや大相撲の件は本当です)
レインボーカップと言えば予選>準決勝&敗者復活>決勝と進む3戦式のイベント…
まずは部屋割りの決定ですが、今回は集合時刻にVitaが誰も来ていなかったため、
Vita部屋はなしでPS3部屋オンリーのイベントとなりました。



ひろうち92tは通信回線が不安定だという話をしたからか今回は部屋主抜擢には
ひろうち92tは混じっておらず、のもさん、かったん、葵さん、ぷにさんの4人が
部屋主として選ばれることに…
ひろうち92tは普通のプレイヤー(一応記録係ではあるけど…)としての参加です。
いつものように点呼がとられ、部屋割りが決まったところで今回もラウンド開始!!

 総勢:30名
のもさん葵かったんぷに ひろうち92tマツアリシアえびちゃん えぼまさおいちょかずカチャソ がぶにゃんきのこさり
NANAVARSANパトラッシュバニー ピストルぴよこまほろまれも まんたつみつぽんむーちムラサキ よーくんリョウオメガ

【予選】


まずは予選から…
コースはさくら山のINでのプレイ…
ひろうち92t所属はのも部屋。この7人の中から上位4名が準決勝へと進めます。
最近の自分の戦績を考えて勝てる気が全くしなかったのでキャラ選択も能力重視ではなく
使いたいキャラをそのまま使いましたw(;^ω^)
どんなに強キャラを使おうが負ける人は負けるし、どんなにしょぼいキャラを使おうと
勝つ人は勝ちますからね( *´艸`)
(それに最近、この子の出番ほとんどなかったしね…)
…でも、使用キャラを見る限りそのほかの皆さんは本気モードの様子…(;´∀`)
相変わらずあの重力女多いな〜…(゜_゜)




ラウンド開始からまだ間もない11番ホール…
このホールはグリーン手前に池があるので、数々の伝説が生まれることでも
有名なホールになりますwΩ\ζ°)チーン
今回も誰かしらなるんじゃないかな〜…と思っていたら、その白羽の矢はのもさんに
回ってきたようです(ΦωΦ)
ピン位置は左側の危険ポジションでしたしね…
…とはいえ、地獄絵図のようなスコアボードでない所を見ると、今回ののも部屋は
まあまあ安定していたように見えます^^



12番では11番に引き続きみつぽんさんが出遅れて下位2人は完全に上位5名とは
引き離された形で脱落組に…(・_・;)



13番ではNANAさんが手痛い2パットでバーディ逃し。
さくら山はイベントで使われた場合、1ミスが致命傷になるのが厳しいですね…




15番ホール…
エキストラフルが大前提のナルには1オンは厳しいホールでもあり、
グリーン横のフェアウェイにボールを落とした上でのチップイン狙いで行くことにします。
結果はわずかに決まらず…
6は5のように左右の傾斜角が表示されないのである程度勘で打つしかないんですよね…
まほろさんとみつぽんさんがイーグルを決めた半面、トラブったメンバーも3名ほど…



16番までノーミスで切り抜けますが、自分のJI率がやばいことになってますね〜w
90%を超えております(;^ω^)
こんなこと上級キャラを使っている時とか絶対にないはずなのに…(;´∀`)
どうもナルを使用している時とかやけにJIする気がする…
…この子と相性がいいのだろうか…?w(;´∀`)




…でも、全くのノーミスだったわけでもなく17番のセカンドでとうとうやりましたw
よりによって天然ウサギでチーン…Ω\ζ°)
もちろんこれでイーグルが取れるはずもなく、バーディが精いっぱい。
ただ、上位3名は結構後続からスコアに差があったため、まだ準決勝への出場権は
廃れたわけではありませんでした。
18番は手堅く守り切ってフィニッシュに!




結果は意外な人が結構脱落しています。
のもさんやリョウさん、きのこさん、よーくん、かずさんあたりは特にそうですね…
さくら山は事故に1度でも遭うと、取り返しがつかないのが怖いです(ΦωΦ)
無難に手堅く行った人が勝ち残ってる傾向にありますね〜(∩´∀`)∩

★ 準決勝進出 ★
まほろアリシアまんたつがぶにゃん ぴよこむーちカチャソピストル ひろうち92tえびちゃんまれもかったん NANA葵ぷにパトラッシュ

【準決勝&敗者復活戦】


続いては準決勝&敗者復活戦。
のもさんは敗者復活組に行ったため、葵さんとかったんが部屋主…
ひろうち92tはねずみ部屋に行くことになりましたw(∩´∀`)∩

おかしいなあ^^

コースは先ほどと同じさくら山のバックティOUTとなっています。
まぁ、「まぐれは2度も起きまい」と思っていたので、今回も強キャラに
こだわらずにキャラは選択。まぁ、みんゴル6では強キャラと弱キャラは紙一重で
そこまで大差がないので、パー4をガチでイーグル取れるような達人を除けばそれほど
気にもならないのですが…(^^ゞ
周囲を見渡せば、皆さん本気モードでキャラ選択したことが目に見えて
分かりますw(;´∀`)




開始早々の1番ホール…
まんたつさんがいきなりのチップインイーグルに!早くも決勝を見据えた展開…
一方のひろうち92tはいきなりの天然ウサギでラフへ。
しかも、セカンドはフライヤーの可能性あり…(´・ω・`)
最初から終わったかと思いましたw(;´∀`)
セカンドはどうにかJIして立て直しましたが…
しかし、悪い流れは必ず致命的になる日がやってきます。




2番ホール、4番ホールと立て続けにソロのパー…
もちろんほかの皆さんはバーディ以上当たり前。
早々と2打のビハインド。

完璧にオワッタナ…(・−・)

序盤から早くも消化試合と化します。
JI率は4番の時点で16%ナリ〜〜〜www



5番ホール…ピン位置は手前側。
どうしても寄せるのが難しい条件のため、イーグル逃しも3人ほど出た模様…
これによって決勝行きの切符はまずまほろさんまでの5人の中から選ばれる
こととなりそうです…( ´_ゝ`)




6番ホール…
意外なところでチップインが決まり、まさかのイーグル!!
いきなりひろうち92tビリから4位に浮上w(;^ω^)
まぁ、その背景にはかったんやまんたつさんの事故が関わっているわけですが…
手堅く行ってればバーディを取れるホールですしね…(;^ω^)
これで特に問題がなければトップ3がそのまま決勝行きとなることでしょう。
7番、8番と全員バーディのままこの順位は変わらず。



そして、最終ホール…
とりあえず、イーグルを狙わないことには決勝行きは100%ありえないため、
ティーショットはエキストラで林越えを狙います。
珍しくエキストラをフルに発動させることに成功!(^^ゞ
おかげでセカンドはアプローチしやすくなり、イーグルも余裕をもって取ることに成功。
…あとは、2位か3位がイーグル逃しをすれば決勝行きの可能性ありの状態にまで
持ち込めました。
…あとは運次第ですが…(゜_゜)



「難易度の低めなホールだし、上級キャラならばイーグル逃しはまずしないだろう…」
と半分諦めていた決勝行きですが、意外なところでアリシアさん(Alicia_Florence7)
2パットのミスを犯して最後の最後でイーグルならず。
まさかの繰上りでひろうち92tが3位の枠に入ることに…(ΦωΦ)
これぞ正にビリから這い上がる下剋上!!




結果はまた意外や意外のメンツが一部混ざっています。
来るだろうと思っていたぷにさんやえびちゃん、ぴよさんあたりは軒並みアウト!
トップ3の壁はそれだけきついものでもあるのでしょう…
尚、敗者復活組からはきのこさんが復活していますが、レベルが高いですね…
何で予選で落ちたのか分からないくらいに…w(;^ω^)
オメガさんは遅れてきたため、敗者組からのスタートでしたが、結局よーくんに及ばず…

★ 決勝進出 ★
まほろまれもひろうち92tカチャソ むーちNANAきのこよーくん

【決勝戦】


ひろうち92tにとってレインボーカップの決勝などもうとうに記憶の片隅にも
残っていないほど大昔…w大袈裟ですが、ここ2年くらい全く出場できていないため、
本当に久しぶりの決勝ラウンドを回るメンバーの一員に(^^ゞ
そこにはいつもいるかったんやぷにさん、ホワイトさんの姿はなく、優勝となれば
初となるようなメンツが多数揃い…(ΦωΦ)
果たしてここからどんなドラマがスタートするのでしょうか…!?
コースはプロヴァンスリゾートのバックティIN。
キャラは個性派ぞろいでこれまでと違い、キトゥンが2名いる他は皆バラバラに
分かれています。




11番ホール…
風は向かいの強風。ウッドは使いたくないので、パワーモードを使用して3Iでのショット。
非力になるほど難しいホールのはずですが、ユウナを使用しているよーくんを含め、
まだ誰もバーディ逃しはしていません。



まずは12番で起きた大波乱!!(ΦωΦ)
まれもさんがOBによってまさかの大叩き…
ここはINコースの中でイーグル狙いではない普通の攻略をしててもたまにキック次第で
OBになる危険性のあるホール…
貧乏くじを引くと恐ろしいですね…(;´Д`)



13番ホール…
風向きも悪いので無理せずに刻んだホールでしたが、きのこさんがここで1オンから
イーグルに成功!!
単独のトップへと順位を押し上げます。




14番ホールはショートを恐れ、やや強めに打ったセカンドショット…
しかし、フォローに乗ってややオーバードライブとなってしまいます。

このホールでセカンドをウッドで打ったことってあまりないからなぁ…(´・ω・`)

谷底にあるカップまでのパットが山の頂上の先からだと想像以上に遠く感じます。
結局2パットになり、ほとんどソロのバーディ…(´・ω・`)



15番、16番での勝負の動きはなし…(゜_゜)




17番ホールはピン位置が手前側…
JIミスを考えるとギリギリのパワーでは池に落ちるのがオチ…(;^ω^)
ややオーバー目に打ちましたが、オンした場所は急傾斜の真横という…orz
しかも6mのロングパット…
入れられるはずもなく、イーグル逃し。
14番ほどイーグルの乱立はありませんでしたが、当然決勝進出メンバーはそんなに
弱いはずもなく、半数はイーグルで上がっています。
しかし、まれもさんは今日はどうしたのだろうか…?(・_・;)



そして、18番…
かなりの打ち下ろしのため、強めに打つとバンカー入りするホールなので、
ティーショットはかなり弱めに打ちつつセカンドに備えます。
上級キャラならば1オンも狙えるホールの1つですが、今回は誰もそれをできた者は
いなかったようで、平凡なラストとなりました。



結果は17番での結果がそのまま反映された形となり、きのこさんの優勝!!
ノーミスと言える−12でのフィニッシュとなりました!
カチャソさんはグロリアをメインで使用するため、荒れる時は荒れるんですが、
強い時は本当に強いですね。今回もきのこさんには及ばなかったものの堂々の準優勝!!
まれもさんは始終らしからぬ成績となっていました。(;´Д`)
3戦にわたる激戦となりましたが、おめでとうございます!!
そして、お疲れさまでした^^

★ トップ3インタビュー ★







≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫