≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫


ひろうち92tトップ > ミク ProjectDIVA > HARD攻略編10



今回でHARD攻略編も最終回です!
最終回である今回プレイするのは以下の4曲…

・リンちゃんなう!
・千本桜
・夢の続き
・ぽっぴっぽー


「リンちゃんなう!」「千本桜」「夢の続き」はいずれもゲーム終盤に出てくる曲で、
いわゆるお楽しみステージのようなもの…
ボス曲の後のボーナスステージのような存在の曲です。
そのため、PVの演出も心に残っているものが多く、どれも良かったと感じる曲。
難易度はまちまちで簡単なものもあれば少し難しめな曲もあります。
「ぽっぴっぽー」は以前、追加コンテンツとして買ったもので、純粋なエキストラの
曲です。一応、攻略編にこの曲も加えました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【リンちゃんなう!】




BPM200
4/4
小節数139

「リンちゃんなう!」はEASYやNORMAL攻略編の時にも再三にわたって書きましたが
曲のタイトルや歌詞そのもの、そしてグラフィックにもインパクトが相当に強いため、
心にはとてもよく残っている曲になります。
笑えた曲ナンバー1でもあります(笑)
ちなみにそんな楽しさとは裏腹に結構この曲もリズムゲームとしては難しめの部類…
初めての頃はまともに最後まで通すこともできず、ミステイク終了をしていました。
BPMもネガポジほどではないにしろ200と上位指折りに入るほどの速い曲です。

【1〜23小節目】



最初からおバカテンション全開で入る曲の頭出し部分…
「リンちゃんなう!」の基本サビ部分は全部応援団でおなじみの「3・3・7拍子」
構成されています。
そのため、リズムもそれに合わせるように覚えておくとプレイしやすい気がします^^
ラブリンルームの扉が開くタイミングから最初のテクニカルゾーン…
リズムは一定でリズムアイコンも全部フリップなので慣れるまでの時間は早く、
ミスもほとんど出ないでしょう。
比較的取りやすいテクニカルになります。

【24〜46小節目】



「(^ω^≡^ω^)おっおっおっおっ」の後は、リズムアイコンの構成が
一気に変わります。(これはこの後の楽章部分も同じ)
区切り目となっているのでわかりやすいですね^^
「リンちゃんをギューってしたいな 〜 真っ赤な顔で睨んできたため反省したい」
までのシーンのリズムがまずは同じリズムになっています。
基本構成は以下のような感じ…

×  ×  ×   ○ ○○  ○  ⇒

ターゲットアイコンはすべて歌詞ではなく、BGMの側に合わせて配置されています。
×は同じ列にそろえて書きましたが、実際のゲーム画面上では段分けされています。
また、プレイしてみた感触では最後の2音は敢えて区別せずにどちらも同時押しで
行くように覚えた方が成功率としては高くなりました^^
(つまり「○ ○○  ⇒  ⇒」と行く方が成功しやすい)



「リンちゃんをちやほやしたい 〜 必死にフォローしたい」
までのシーンは少し構造が変わり、以下のようなリズム…
上のシーンでは2音続けて同時押しで打たなくても特に問題はありませんでしたが、
複雑になってくるほど頭もパニックになってくるため、できるだけ単純化して覚えた方が
やりやすくなります^^
後述しますが、93〜115小節目はこれをしないと曲に指が追いついていきません(^-^;
(下の例も最後は↑の同時押し2回がやりやすい)

×  ×  ○○ ○ ○○  △  ↑

【47〜69小節目】



何故か大人になってたリンちゃんのシーンはタイミングがまた一気に変わり、
長押しがメインになります。
BPMも早く区切り目が短く切れているのでタイミングを取るのが難しく、
よく連続で失敗をしている場所です。
曲の後半にもここと同じ構成のシーンがもう1度ありますが、慣れるのが遅く
最も苦労したポイントになります。
ちなみにその後に第2のテクニカルゾーンが入ります。
おなじみのサビの部分で、ここも全部フリップなのでここもそれほど苦労せずに
取れる場所となるでしょう^^

【70〜92小節目】



テクニカルゾーンの後もずっとサビが続きます。
リズムの取り方は曲頭のリズムと同じ…
ターゲットの種類は「3・3・7拍子」の中で変化するので何度もプレイするうちに
覚えた方がうっかりも無くなると思います(^^ゞ
その後の「メイド喫茶 〜 魔法少女の書き込み」シーンでは24〜46小節目の後半部分と
タイミングの取り方は同じ。ただし、ターゲットの変化が大きく違います。
こちらの方が若干難易度は低め…

【93〜115小節目】



この楽章部分が「リンちゃんなう!」の中でも最も難しい部分…
慣れないうちはここでしょっちゅうミステイクになっていました。
タイミングが非常に取りにくいです。
「ソファにもたれ掛って寝ているリンちゃん」のシーンから
「眼鏡をかけているリンちゃん」までのタイミングは先ほどの70〜92小節目の
「メイド喫茶 〜 魔法少女の書き込み」シーンの発展形…
この5連打はその前後のアイコンの種類も複雑なため、パターンを熟知していないと
確実に出遅れます…(;'∀')
WORST5連発にもなればミステイクなどあっという間なので、ここはしっかりと
パターンを覚えてからでないと突破は厳しいです。
ちなみに5連打はターゲットアイコンが全部重なっています。

○  ○  △△△△△ ××  □  ←

その後の「ウソのラブレターメール」シーンは47〜69小節目の
「大人になっていたリンちゃん」のシーンの発展形…
長押しに加えて単発でターゲットが出現します。
タイミングとしては離れているため、それほど前者から難易度は上がっていません。

【116〜139小節目】



このシーンの後は全部サビ…
そして、このタイミングでチャンスタイムになります。
前半と後半で少し内容構成が異なり、後半の方が少し難しくなっています。
ただし、極端に難易度が違うわけではありません。

リンちゃんなう リンちゃんなう リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!
  ×  ×     □  □     ○    ○     ○○⇒      (前半)
  ×××      □□□     ○    ○     ○○⇒      (後半)


ここもラストの3連打は全部同時押しの方がミスが出にくいです^^
3種類のターゲットアイコンがローテーションで入れ替わりながら出てくるため、
はじめのうちはなかなか思うように打てません…
ここもある程度プレイ慣れが必要なところでしょう。

【リンちゃんなう!最高点】


このクラスの難易度の曲にしてはよくできたと思う結果…^^
テクニカルゾーンが2か所ともとりやすくなっていたことに加えてアクションを
単純化することで対応できる箇所が多かったのもうまくいった理由かもしれません^^


【千本桜】




BPM154
4/4
小節数139

千本桜は見た目も華やかな曲…
昭和の街並みっぽい舞台とメインボーカロイド6人(エキストラの3人は除く)の総出演
が見られるのも特徴です。
クラスアップにつれて明らかに難易度アップが実感できた曲…
EASYからNORMALに変えた時は難易度の大幅アップに戸惑った曲でした。
…そして、今回のHARD攻略でも相当な難易度が上乗せされていました。
初プレイはHARD攻略を始めた初期の頃(HARD攻略編1や2を書いてた頃)でしたが、
全然だめでミステイクばかり…全く手に負えないレベルでした。
最後の今回が最終締め切りとしてプレイしていますが、実はプレイ歴は長い曲です。

【1〜23小節目】



曲の頭部分は非常に易しめ。
同じリズムで3連打が続くだけなので、ほとんどミスも起こりにくく点数の稼ぎどころ。
「千本桜」のタイトルが出てくるまではボーカルもなく同じリズムの伴奏なので、
とにかく点数を稼ぎ合格ラインに近づいておきたいところです。
「悪霊退散ICBM」までのところも大して難しい所はないため、まずはノーミスに近い形で
突破しておきたいところ…(゜_゜)

【24〜46小節目】



1〜23小節目に比べると、連打の数がかなり多くなってきます。
…とはいえ、極端に早い連打ではなく一定のリズムを刻んでいるため、慣れれば
それほど脅威でもありません。
ターゲットの種類もいやらしく配置されていることはなく、5連打ならば5個とも
同じ種類のターゲットが連続するので慣れてくればミスは自然と少なくなります^^

【47〜69小節目】



曲の中継ぎ部分に当たるここで最初のテクニカルゾーンに入ります。
ここはかなり難易度は高め…
メロディアイコンの出方をしっかりと把握していないとおそらく取ることは
できないでしょう…
速攻連打はありませんが、ほぼ考えている時間はないため、出方を丸暗記して間違い
のないように打つ必要があります。
よく出るミスがメロディアイコンの変わり目を間違うこと…
ターゲットがいくつ並んでいるかを把握した上で回数を間違わないように注意が
必要でした。
その他、リズムゲームの苦手な自分に特有のミスで「手が動かなかった」という単純ミス…
同時押しとの切り替わりターゲットの種類の変化に対応できないとかなりこの手のミスも
多くなります。



テクニカルゾーンの後は曲の2番の歌詞…
基本的に1番と同じですが、少し難易度が上げられています。
16分2連打がところどころあり、リズムがここで狂いやすくなっています。
コンボをつなぐのはかなり難しいです(・.・;)

【70〜92小節目】



続いてこの曲の2番の後半部分…
ここも24〜46小節目の応用ともいえる場所…
リズムは1番と同じですが、メロディアイコンの種類が小刻みに変化します。
慣れていないと種類を間違うことがたまにあります。
リズム自体は覚えやすいので練習するうちにミスは自然に減っていくかと思います^^
ターゲットの出現の仕方にクセがあり、リズムを把握しずらいですが、基本は8分連打
メインで一定のリズムです。

【93〜115小節目】




再び歌詞のない中継ぎ部分…
基本はフリップだけの構成になっており、難易度も低め。
このフリップの部分の一部がテクニカルゾーンになっています。
数は多いものの対応できない数ではありません…ただし前半は…ですが。
後半はかなりの数が密集して出てくるため、とにかく連打で乗り切った方が良さそうです。
テクニカルゾーンの後はすぐにチャンスタイム!
さらに難易度は上げられており、交互にボタンを押すアクションやリズム良く連打する
アクションが必要…
ちなみに2回ある×の3連打は真ん中の×を除くと実は一定のリズムなので、敢えて
×5回の所だけ集中でも良いようです。
ターゲットの種類は小刻みに変わり、休む間もないためパターンを覚えていないと
ミスが多くなります。ある程度慣れが必要でしょう…(゜_゜;)

【116〜139小節目】



チャンスタイムの後は曲のクライマックス…
シーンが切り替わり、さくら散る背景に変わります。
このシーンはチャンスタイム以上に難易度が高く、パーフェクト狙いならば確実に山場…
同時押しや連打がかなりの数出てきます。ちなみにリズムはチャンスタイムの時と
大きくは変わりません。
連打の間隔の狭い部分に関しては8分連打で一定リズムで刻んだ方がミスは少ないかも
しれません。(一定のリズムで×ならばタイミングが狂うことはない)
同時押しが多いシーンですが、それ以外はチャンスタイムの時と同じ3個セットの
ターゲットになっていることが多いです^^

【千本桜最高点】


案外、何とかなるもので2か所のテクニカルゾーンとチャンスタイムいずれも
成功で終了ができています。
あとはもうミスの問題ですが、どうしても終盤にミスが立て込みEXCELLENTまでは
届きませんでした。


【夢の続き】




BPM160
4/4
小節数154

夢の続きはNORMALやEASYでは通常、最後に登場する曲。
(HARDでは最初でもプレイができる)
エンディングテーマのような曲で、難易度も控えめ…
今回も敢えて最後にプレイしましたが、難易度的にはこんな最後にプレイしなくても
クリアは可能な難易度になっています。
今でもDIVA-Fの中ではマイベストソングです。

【1〜26小節目】



最初はほとんど難しいところはありません。
注意したいのはターゲットとリズムアイコンを注意していること。
焦っていたりすると、よくタイミングがフライングになってSAFEがよく出ます。
失敗続きだと特に焦ったりイライラしていることが多いため、この手のミスが多いです。
…かと言って、集中力のなさすぎもダメ…
落ち着きつつもしっかりと画面を注視してプレイする必要があります。
極端に難しいわけではないため、基本に忠実にやっていればノーミスも決して不可能な
所ではありません。

【27〜51小節目】



1〜26小節目に続いて特に難しいところはないポイント…
偶発的なミスはありますが、ここも慣れてくればミスもほとんどありません。
ミスりがちなのはターゲットの切れ目から次のターゲットのタイミングに入る時と
長押しの開始と終了前後です。

【52〜76小節目】



「でもあなたは違ったの 想いを注いでくれたの」の歌詞のあたりはここまでと
少しリズムタイミングが変わるポイント…
序盤で「リトライ」ばかり選んでいるとここから先がうまくいかなくなることが多いため、
最初の方と合わせて練習をしておきたいポイントになります。
連続音の後にボタン配置が換わることが多いため、特に暗記できないうちは何度も
練習しておいた方が良いようです。

【77〜101小節目】



最初のテクニカルゾーンのポイント…
ここの結果次第でEXCELLENT以上が取れるかどうかが大きく変わってきます。
注意したいのはバックコーラスの声とミクの歌声が混じっていること。
バックコーラスの声の時はフリップで、ミクの歌声の所が普通のターゲットアイコンに
なっています。
特に外しやすいのはミクの歌声に入る直前!
ここを外すと、リズムが狂って連続SAFEにもなりやすいため、
入るタイミングをミスらないように注意が必要です。
最初のは焦らず、落ち着いてメロディアイコンがターゲットに重なるまで待ちます。
次の×はのんびりしていると遅れます。
最後の☆をフリップした後すぐに次のアクションへ!
同様に最後のもフリップの直後です。

【102〜126小節目】



教会が明るく照らされ、シーンが変わります。
シーンは変わりますが、すぐにチャンスタイムには入らずしばらくは普通のリズム
タイミング…ただし、序盤の頃に比べ、メロディアイコンの出方に変化が見られ、
ターゲットの種類が変わることが多くなり、少し難易度が高めになっています。
練習なしでの突破は難しいでしょう…(゜_゜)
ある程度慣れが必要だと思う場所になります。
このシーンの後半からがチャンスタイムの開始!
そして、ここがこの曲最大の難所でもあります。




特にミスの出がちな厄介なポイントが「君がくれた 大事なもの」のところ…
ポイントなのはターゲットの種類の変化が3つごとに変化しているわけではなく、
3連音の途中で変わっていること。
リズム感が悪いと特にそうですが、以下のタイミングを覚えるまで何度も
練習する必要がありました。

きみが  くれた  だいじ  なもの
△△□ □□× ××○ ○○


ここで混乱してミスを乱発すればあっという間にこのチャンスタイムのサクセスは
不可能になります。
全部打てる必要はありませんが、アクションは身体で一連の流れをまずは覚えないと
このチャンスタイム自体成功率は低いです(;´・ω・)

【127〜154小節目】



チャンスタイムの続きとラストシーンとなる楽章部分…
基本的に102〜126小節目をうまくできていればチャンスを逃すこともほとんどないだろうと
思う場所になります。
注意したいのは長押しが多いので特に離すときにタイミングを外しやすいこと。
離すときは焦らずに正確にアクションを取りましょう。
チャンスタイムの後はラストシーンでテクニカルゾーンになっていますが、
フリップだけでタイミングも全く難しくないため、取るのはたやすいでしょう^^



【夢の続き最高点】


PARFECTが取りたくて通常よりも長めな3時間の時間を取ってEXCELLENT達成後も
しつこく粘ってみました(※)が、時間いっぱいまでがっつりとやってもPARFECTには
届きませんでした。(;'∀')
上の写真は本当は貴重な映像で、実は少なくても5〜6回はミスをしているので
どうやら自分の実力ではこのくらいが限度のようです…
HARDにもなると1SAFEというのは滅多になくて、何回か連動してミスをすることが
多いため、平均1タイミングに2〜3回ミスが出ることが多いですね…(゜_゜)

(※ 通常の曲は制限時間内にEXCELLENTが出ると、そこでやめてしまう)


↑ パーフェクト狙いの場合、ミスが出ると、即リトライを選びたくなるが…

パーフェクト狙いをしている場合、SAFE以下が出ることは即アウトを意味します。
私も最初の頃、失敗するたびに即リトライを選んでいましたが、これだとどうも
点数が安定しません…(・.・;)
ごく稀に後半までノーミスで行けるわけですが、そこからがムチャクチャ…
5回も10回もミスを連発し、挙句にテクニカルゾーンやチャンスタイムを逃すアリサマ…
最悪の場合、GREATにすら届きそうにないと思う出来になったことも…
何よりこの場合に曲後半の緊張感が半端じゃないのです…((+_+))


↑ 実際はミスが出ても最後まで通した方が結果は良くなった

ノーミスのプレッシャーに加えて前半しか練習してないのだから当然ですね…(^-^;
結局のところ、ミスをしても最後までプレイを通した方がミスの偏りは少なくなり、
良い結果が出るようになりました。
前半のタイミングの取り方を忘れてしまいますが、それでも時間をかけて最後まで
やった方が悪い緊張感も無くなり、トータルバランスもよく上達するため、
良いと思います^^


【ぽっぴっぽー】




BPM150
4/4
小節数64

「ぽっぴっぽー」はデフォルトではプレイすることができません。
プレイしたい場合は、Playstationストアから別途購入してダウンロード
してくる必要があります。(詳しくはHARD攻略編4を参照してください)
もちろんこの曲は称号取得のための対象からも外されています。
純粋なエキストラの曲となります(^^ゞ
「みんなと一緒コラボ」としてトロとクロがゲスト出演しています。
曲が短いせいもありますが、テクニカルゾーンは1か所だけの構成です。

【1〜16小節目】



最初の楽章部分はずっとサビになっており、同じリズムの繰り返し…
「ぽっぴ ぽっぴ ぽっ ぽっぴっぽー」と歌っているだけですが、リズムは同じでも
ターゲットの出方は2パターンあり、2種類のターゲットが出現するケースと
同時押しとのセットになっているケース…
ここの前者の「ぽっぴっぽー」の所はターゲットは2個しかありませんが、
個人的に3連打した方がやりやすいと感じました。

ぽっぴ ぽっぴ ぽっ ぽっぴっぽー
○    ○   ○   × × ×


(※ 実際はグレーの×のターゲットはありません)

【17〜32小節目】



「びぃ〜〜〜〜〜〜〜ん(飛行機走り)」の後、しばらくは伴奏だけになりますが、
ここのリズムもほぼ一定のリズムで構成されています。
リズムとしては⇒⇒⇒⇒○ ○のような構成になっていますが、ここも苦手なら
全部このアイコンの通りに打とうとせず、⇒⇒⇒⇒⇒ ⇒のように全部同時押しで
行ってしまった方がミスは少ないと思います^^
その後の歌詞の所は一部リズムアイコンの連打が速くなっています。
リズムが16分音符1個分ずれるため、ここでタイミングをずらされやすく、よくミスを
連発しているポイントになります。
具体的に言うと「私が決めた」「決め」の部分。
ちなみにこの前後にも同じリズムで歌っているところがありますが、なぜかここだけが
前後とリズムアイコンの構成が異なっています。

【33〜48小節目】



「価格は200円」の後、テクニカルゾーンに入ります。
実はここのテクニカルが非常に厄介で、1度も成功させることができませんでした。
具体的には「そいやそいや」「どっせーどっせー」の掛け声の入っているところ…
ここでは17〜32小節目で使えた同時押し戦法が通用せず、短いスパンの長押しが
あってタイミングがつかめなかったのです。同時押しから瞬時に短いスパンの長押しという
異なるアクションに切り替えが必要なため、苦手だとかなり苦労するところかもしれません。
リズムはずっと同じなので、ここが問題ないならばテクニカルも取れたも同然ですが…

【49〜64小節目】



テクニカルゾーンの後はシーンが切り替わり、野菜ステージへ…
このタイミングからチャンスタイムのスタートになります。
ここも若干難易度は高め。フリップと同時押しが変わりばんこに出てくるため、
ある程度慣れるまではミスを多数犯していました。
ここも所詮はサビなので、1回のプレイで何度も練習ができ、上達も早いです^^
ターゲットアイコンの種類は頻繁に変わらず、代わりに慣れるまでは
どのタイミングなのかが分かるようになるまでに時間がかかります。
ただし、最後の「野菜ジュースが好きになる」の所だけは意図的にターゲットの種類が
全部変えられているため、順番を覚えた方が良いかもしれません。

【ラストシーン】



特に難しいところでもありませんが、ラストシーンはチャンスタイムの成否によって
この曲でも2タイプのラストが用意されていました。

【ぽっぴっぽー最高点】


ミスが多数出ていたのは17〜32小節目の「さあ飲め 〜 だから飲んで野菜ジュース」
所とテクニカルゾーンの場所の2か所…
それだけなんですが、曲が短くターゲットノーツの絶対数が少ないだけに些細なミスも
案外バカにならず、GREATにするのもやっとだったというレベル…
NORMALまでと比べるとだいぶ難易度が違っているような気がします。




HARD全制覇することで解禁になったモジュールももちろんありました。
ちなみに解禁になったモジュールは全部水着系モジュールです(*´ω`)
価格はもちろん水着モジュールの価格で通常の衣装よりは高めの設定ですが、
もうここまで攻略が進んでいるなら全然痛くも痒くもない価格でしょう^^



↑ スクール競泳(初音ミク)、スクール(鏡音リン)



↑ 競泳タイプ(巡音ルカ)、ウォーターポロ(MEIKO)

順当にプレイしているならばこれですべての衣装が揃うのではないでしょうか…(^^ゞ
全部のモジュールが揃うと称号「モジュールコレクター」が与えられます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、ここまでの成績の整理(EASY〜HARD)をしてみました。
EASYではPARFECTを狙った曲もあるもののどうしても最後の一線を越えられない
ものも多く、半分諦めモード…(^-^;
もちろん曲によってはできるものもありますが、「ワールズエンド・ダンスホール」
「リンちゃんなう!」
などどうしても部分的に閊える場面のある曲はPARFECTに届かない
ですね…(・.・;)

【レコードリスト EASY】
曲名最高点レコード回数ボーカル
キャットフード100.022762012
秘密警察99.42186007
メランコリック100.02877008
Weekender Girl100.025176012
タイムマシン100.022328046
DYE98.22185603
Fire◎Flower97.12516706
サマーアイドル100.020112028
ACUTE100.024348014
トリノコシティ100.02487806
どういうことなの!?97.82003403
Stay with me100.023276016
え?あぁ、そう。96.42068106
リモコン100.026260020
ハイハハイニ100.02112606
WORLD'S END UMBRELLA100.027554011
FREELY TOMORROW98.82156509
モノクロ∞ブルースカイ100.02275805
MEGANE100.01874607
鏡音八八花合戦100.023911012
ワールズエンド・ダンスホール99.126287010
ネトゲ廃人シュプレヒコール99.62420709
Nostalogic95.01935103
Nyanyanyanyanyanyanya!100.022336011
アンハッピーリフレイン100.02936205
ODDS&ENDS95.52797907
天樂95.52411005
神曲96.12001903
ブラック★ロックシューター96.12111102
ネガポジ*コンティニューズ95.02258307
Sadistic.Music∞Factory95.11425403
夢の続き100.027039010
Tell Your World96.62134003
東京テディベア96.62345406
夢喰い白黒バク99.02774305
Sweet Devil95.32163003
リンちゃんなう!97.724837011
千本桜100.031837026
ぽっぴっぽー100.01470802
(※ 回数は総プレイ数。ボーカルはその記録を出した時のキャラ)

【レコードリスト NORMAL】
曲名最高点レコード回数ボーカル
キャットフード96.32943709
秘密警察97.628433011
メランコリック97.43379004
Weekender Girl96.92729302
タイムマシン96.326440035
DYE95.23190208
Fire◎Flower97.630229012
サマーアイドル97.127044017
ACUTE99.129332015
トリノコシティ93.62971903
どういうことなの!?95.72636907
Stay with me99.126255013
え?あぁ、そう。93.82738907
リモコン100.037505019
ハイハハイニ100.02559702
WORLD'S END UMBRELLA99.23272207
FREELY TOMORROW98.529220016
モノクロ∞ブルースカイ95.82991209
MEGANE96.72248707
鏡音八八花合戦96.63058906
ワールズエンド・ダンスホール95.13497608
ネトゲ廃人シュプレヒコール98.62959709
Nostalogic95.62677408
Nyanyanyanyanyanyanya!95.528719010
アンハッピーリフレイン97.535471011
ODDS&ENDS98.837142016
天樂94.62661908
神曲97.32456608
ブラック★ロックシューター98.02721208
ネガポジ*コンティニューズ92.327582015
Sadistic.Music∞Factory95.821577012
夢の続き99.73414409
Tell Your World97.830251011
東京テディベア92.627141011
夢喰い白黒バク97.63174907
Sweet Devil93.92797408
リンちゃんなう!94.433009017
千本桜95.644852020
ぽっぴっぽー96.72123903
(※ 回数は総プレイ数。ボーカルはその記録を出した時のキャラ)

【レコードリスト HARD】
曲名最高点レコード回数ボーカル
キャットフード95.236524014
秘密警察93.13840809
メランコリック95.342577015
Weekender Girl91.43085209
タイムマシン94.029373025
DYE96.740735012
Fire◎Flower97.034604019
サマーアイドル97.031388029
ACUTE98.534896026
トリノコシティ93.635775010
どういうことなの!?96.234935014
Stay with me97.030702018
え?あぁ、そう。97.53391007
リモコン92.337665046
ハイハハイニ98.230051014
WORLD'S END UMBRELLA97.03820207
FREELY TOMORROW97.231695016
モノクロ∞ブルースカイ100.037062035
MEGANE87.025445012
鏡音八八花合戦93.538323018
ワールズエンド・ダンスホール93.241764010
ネトゲ廃人シュプレヒコール95.142067019
Nostalogic96.030691010
Nyanyanyanyanyanyanya!87.433252014
アンハッピーリフレイン81.935606024
ODDS&ENDS94.039131012
天樂89.128942013
神曲97.03216806
ブラック★ロックシューター97.832122010
ネガポジ*コンティニューズ83.035346077
Sadistic.Music∞Factory85.519167015
夢の続き99.638427011
Tell Your World99.337210015
東京テディベア88.331624012
夢喰い白黒バク92.63729507
Sweet Devil90.032606010
リンちゃんなう!94.539823023
千本桜93.849893016
ぽっぴっぽー90.624657013
(※ 回数は総プレイ数。ボーカルはその記録を出した時のキャラ)

気が付けばHARDも全部攻略してしまいました^^
だいぶ長きにわたってのプレイとなりましたが、やればできるものですね…(^^ゞ
ただ、プレイの腕前はHARD攻略編を始めた頃と今ではだいぶ違うと認識しています。
全ての曲ではありませんが、いくつかの曲はもう初期の頃からプレイをしていました。




↑ クリアしたのはつい最近のことだが、「リンちゃんなう!」「ネガポジ」「千本桜」は初期の頃からプレイしていた曲

特に「リンちゃんなう!」「ネガポジ*コンティニューズ」「千本桜」は興味本位で
HARD攻略初期の頃(HARD攻略編1や2を書いてた頃)からプレイしていましたが、
全然手に負えず、ミステイクで強制終了ということになっていました。
これらの曲をクリアしたのはつい最近のことです。
難曲をクリアすることでずいぶん腕が上がっていたんでしょうね…(^^ゞ

【苦労した曲 トップ5】
ネガポジ*コンティニューズ
アンハッピーリフレイン
リンちゃんなう!
千本桜
Sadistic.Music∞Factory

HARDで苦労した曲がこちら!
中でも上位3曲は最初の頃はまともに曲を最後まで通せず、ミステイクばかりで
終わっていた難曲中の難曲…

【ネガポジ*コンティニューズ】

↑ プレイ時間は39曲の中でもダントツで、今考えても「よくクリアできたな…」と思う難曲でした

【アンハッピーリフレイン】

↑ HARDの厳しさを見せつけられた曲…ここまでの曲とは格の違いというものがありました…

【リンちゃんなう!】

↑ まずはリズムを覚えないと話にならなかった曲(^-^; 初プレイからクリアまでに8か月…(^-^;

【千本桜】

↑ 序盤は比較的できたものの曲が進むにつれて難易度は上がり、半端な腕前ではクリアは難しいとずっと思っていました

【Sadistic.Music∞Factory】

↑ 序盤は慣れが早くてもテクニカルゾーンとチャンスタイムが異常に取りずらく合格点に届かないことが多かった…

色々ありましたが、攻略編はひと段落しましたね…^^
EXTREMEは難易度は未知数な曲がまだ多いですが、チャレンジするかもしれません。
…と、今回の攻略編はここでおしまい!



≪最初へ

<前へ

タイトルへ

次へ>

最後へ≫